<   2018年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お久しぶりです

離婚のゴタゴタが片付き、ずいぶんお金をかけて家全体を自分らしく模様替えしてようやく落ち着きました。夫のいた部屋は本棚をずらりと並べて図書室となっています。
夫婦喧嘩で傷のついた歴史ある食卓は悪い思い出と共に捨て、奮発して北欧調の白木の丸いテーブルに買い替えました。食事も自炊を始めています。朝はラジオを聞きながらこのテーブルで食事をしていますが、J-waveでよく平井堅さんの曲が流れてきて「冷蔵庫には水しかない」とかなんとか歌っていて、耳にする度に「ああはならないように」と自分への戒めとして聞いています(笑)。余談ですが、しかし、あの歌の主人公がちょっと厭世的に醒めてて病んでる感じの若い女性なんですが、「トリートメントだけ切れた」って歌っているんだけど、リアリティがちょっと違うかなって思いました。トリートメントするって髪を大事に時間をかけて丁寧に扱うってことで、歌われている彼女の醒めた雰囲気だとそういう暮らしの丁寧さからかけ離れていそうなんです。だって冷蔵庫に水しかない、灰皿はタバコの灰でいっぱいって歌っているような人が髪の毛だけ丁寧にトリートメントするって、そこは本当はコンディショナーじゃないのって。理解できないんですけどね。若い女の子っておしゃれについてだけはこだわるのかな。なんでそんなこと言うかといえば、テレビで見たんですけど、亡くなられた樹木希林さんの脚本に対してのリアリティの追求さに感心しまして、何事も何となくで流しちゃいけないんだなと思いました。ま、余談ですが。あの歌を聞くたびにトリートメントのところで違和感を覚えてしまうもんですから(笑)。
一人になったこれからは自分の好きなもの、納得したものだけに囲まれて過ごしたいと思っています。今日はコタツも買ってしまいました。ホットカーペットがあるのですが、やはり足腰の冷えは体調の悪化に繋がるので贅沢かもと悩みましたが、猫の冬越しも考慮に入れて思い切って購入しました。しかもコタツの敷布団は厚さ3センチのふかふかマットにしました。これからは自分一人で生きていき、自分自身の心と体が頼り。そう思えば、薄くて痛いマットよりふかふかマットで気持ちよく休んで元気とやる気をチャージしたほうがいいわけです。
昨日は今までの疲れが出たのか、更年期の症状なのか、軽いめまいがして仕事を早退してしまいました。朝から腰が痛んだりして、だんだんと無理が利かなくなってきています。これからは自分らしく、自由に幸せに、且つ丁寧に味わい深く暮らして行こうと心に決めました。あ、そうそうこれもテレビの影響か、大橋トリオさんのCDを聞き始めています。彼がデビューしたての頃は「毒にも薬にもならない」と酷評しましたが、今はなんとなく彼の声とふうわりモフモフな音世界に癒されています。人は変わっていくのですね。


[PR]
by zuzumiya | 2018-10-31 23:29 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

岡村ちゃんと宮本さん
at 2018-11-09 23:15
お久しぶりです
at 2018-10-31 23:29
好きなおもちゃで自由に遊べない
at 2018-09-13 23:53
子どもの何を育てたいか
at 2018-09-09 23:10
夜を描いたいい絵本
at 2018-09-08 19:00

検索

ブログジャンル

画像一覧