せんせいのポケット

仕事から帰ってエプロンを脱ぐとポケットからポロリと小石が出てくる。季節によってはそれがどんぐりだったり、萎れた野ばらやすみれだったり、白粉花の種だったり、今は園庭にある山桃の若くて青い実だったりする。子どもたちが自分で見つけた自分だけの大事な宝物。トイレに行く時、靴を脱ぐ時、手を洗う時、鉄棒する時、「せんせい、ちょっと持ってて」と私に預けてはいつの間にか忘れて次の遊びへ走っていく。時には「せんせいにもあげる」とおすそ分けしてくれることもある。迎えに来たママに見せようと下駄箱に入れてそのままやっぱり忘れて帰っていったりする。なんか微笑ましい。初めて自分の好きって気持ちと大事って価値を自分で決めて自分で集めている。それなのにすぐ興味が他へ移って集めてたこと忘れちゃう。そういうことがこれからの人生かたちを変え品を変え、ずうっと続いていく。私のようなおばさんになっても、自分の好きにこだわったり、探すことにいつだってワクワクする。んでもって、興味がアッチコッチにひろがっていく。散財もする。そうやってなんとか自分らしさの核を作っていく。最初はみんな、石ころひとつから。
[PR]
by zuzumiya | 2018-06-19 00:54 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zuzumiya.exblog.jp/tb/238608771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

岡村ちゃんと宮本さん
at 2018-11-09 23:15
お久しぶりです
at 2018-10-31 23:29
好きなおもちゃで自由に遊べない
at 2018-09-13 23:53
子どもの何を育てたいか
at 2018-09-09 23:10
夜を描いたいい絵本
at 2018-09-08 19:00

検索

ブログジャンル

画像一覧