脚より腹のメディキュット

昔から履いてみたかったのである。娘が履いてて実際に脚のむくみが取れ、キュッと絞られ細くもなっていたのである。で、今回、給料を貰っていの一番に薬局に駆けつけた。ほら、あの、履くと足首から太腿までそれぞれに適した圧がかかって美脚効果と最新のは美尻効果まで出るタイツ。ドクターショールのメディキュット、だ。普段、そういう美容系のものには疑ってかかり、金を出したがらない私だが「リンパの流れを良くし…」の文言に一気に惹かれて、たかがタイツに3000いくらも出したのである。
ときどきだが、仕事をしていて脚がつることがある。板の間に靴下で抱っこにおんぶなので脚の冷えか疲れかだとは思うが、「イタタタタ…」と始まると子どもなんぞ内心「どっか行ってろ!」になるから大変困っている。毎夜、タイツをパジャマのズボン代わりに履いて寝るだけで脚の血行を良くしてむくみや疲れを取ってくれるならとっても楽チンで助かるのである。ましてやどういう仕組みかヒップアップまでやってくれるというのである。
で、履いてみた。それぞれの部位に適した圧がかかっているという脚の方はぜんぜん苦にならない。ちょうどいい感じで締まっていて「リンパの流れ」の効果を期待できるうれしい予感がした。だが、予想外の問題が起こった。美脚だけでなく美尻効果まで求めた欲深さがいけなかったのか、ちゃんとLサイズを買ってきたはずなのにウエストのゴムがやけに食い込む。キツイ。ゴムの上から溢れた脂肪がでれーんと垂れた。それでも我慢すれば美尻になるのだと思い、じっと耐えた。しかし10分もしたら、モヤモヤと腹が痒くなってきた。ただでさえ最近は職場のゴタゴタで精神的にもやられ、ちょっとしたことで蕁麻疹が出やすくなっている。締め付けられたウエストが痒い。ああもう痒い。ただ痒い。ゴムをひん伸ばして手を入れて思う存分腹を掻きむしりたい。ああ。
痒さを忘れるためにお菓子をつまみ、テレビを見た。垂れた脂肪を思いながら「ああ、今自分は真逆のことをしている」とわかってはいたが、優先されるのは脂肪より痒さなのであった。
我ながらよく我慢したと思うが、朝方の4時になんと痒さで目が覚めた。そんな目覚め方は今まで経験したことはなかった。3000いくらも出したタイツだが、脚には全く問題がなかったのに、まさかあわよくばの美尻効果の方でこんなことになるとは思ってもみなかった。悔しいが、太腿までのやつをもう一度買ってこようと思う。すごい出費だ、バカやろうだ。泣く泣くタイツを脱ぐと、緩まったとたんに脚やら腹やらからブワーッと何かが放たれた感じがして、もしかしてこれぞリンパの流れ?と笑ってしまった。結局、ひと晩でタイツは懲りた。娘にあげようと思う。



[PR]
by zuzumiya | 2018-04-30 06:02 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zuzumiya.exblog.jp/tb/238491192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最近のお買い物から。
at 2018-05-16 21:56
サービスってやつは。
at 2018-05-10 21:49
保育格差ってあるよね
at 2018-05-08 23:03
キュアな戦士
at 2018-05-06 21:02
「子どもなんて」
at 2018-05-06 18:27

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧