うちの息子もよろしく

わたしみたいなあなたへ 017
先日の卒業式の話をもうひとつ。6年生全員がステージ前にひな壇に並んで、卒業式らしい、別れと旅立ちと希望が混ざった美しい合唱曲を声高らかに歌いあげていました。わたしの斜め前の母親は三脚を立て、じぶんのこどもの歌っている姿を熱心にビデオに撮っています。いったい誰を撮っているのかとファインダーをのぞき込むと、アップになった彼女の息子の胸下には、ちゃっかりわたしの息子の顔が映っています。それを見つけて、ひとり噴き出しそうになりました。これから先、彼女とその息子たち家族は小学校の卒業式のビデオを見るたびに、必ずわたしの息子の顔も見ることになるのです。他人のビデオのなかに偶然映っていて、大切な思い出としていつまでも消されずに残っていく息子の顔。ときには母親が「この子もどうしているかしらねえ」と思うこともあるでしょうし、彼女の息子の方が「こいつ、たしか、学校であんなことしてたよな」なんてエピソードを思い出すかもしれません。いま、目の前にすまして座っている母親やその息子は、わたしが知らないところで知らないときに、ビデオを見ながら、ほんのちょっとでもわたしの息子について思いを巡らすひとたちなんだ、と思うとなんだか妙に親しみが湧いて可笑しいです。これも親ばかでしょうが、「うちの息子もよろしく」という気持ちで、母親の背中とファインダーの画面を見つめてしまいました。
[PR]
by zuzumiya | 2012-12-10 20:05 | わたしみたいなあなたへ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zuzumiya.exblog.jp/tb/16954210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最近、花を買ってます?
at 2018-04-17 20:53
エプロンのたすき
at 2018-04-15 20:10
馴染んだものを捨てる時
at 2018-04-11 23:55
お持たせ袋の定番は
at 2018-04-08 15:36
窓の灯り
at 2018-04-08 12:01

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧