2017年 09月 10日 ( 1 )

シアワセは何かに託してはいけないのである。

ジョイフル本田に行ってきた。トイレットペーパーやティッシュペーパー、野菜ジュースやカロリーメイト等、夫の指示で買いだめする。夫はそれらが少しでも無くなると車に乗って行って買いだめをしたがる。昭和の石油ショックがトラウマにでもなったのか「何かあった時にこういうものはすぐには買えないもんなんだ」とデキのいい主婦のように息巻いて、良い心がけをアピールする。私が「まだ納戸に1パックあったよ」と言って止めなければトイレットペーパーの18ロール入りを3パックも握りしめている。どれだけケツを拭きたいんだっ!
別行動で2階のペットショップでひと息つく。私の好きなジャックラッセルテリアの仔犬がケージの中でスヤスヤ寝ている。丸出しのお腹が肌色でポンポンしててかわいい。犬を飼うなら昔からジャックと決めている。予防接種とか込み込みで18万越えである。36回だかのローンで月々6100円と書いてあった。生き物のローンって…と思ったが現金18万の即金はたしかにキビシイ。でも、36回までしなくてもいけるよな、と現実的に考え出したら、そうか、買えるか、飼えるな、と急に仔犬が欲しくなってしまった。ジャックが我が家に来たらどうなるんだろう。猫どもはきっと新参者を威嚇して、猫パンチしては私に怒られ、でも気になってしょうがなくって近づいて、最後は受け入れるんだろうな。本当は世話好きなももに舐められて眠るジャックが目に浮かんだ。いいじゃん、やれるじゃん。散歩は午前中の勤務が終わってからと夜帰宅してからだな。先日、出目金とメダカの飼育に失敗して落ち込んでいるお父さんにいちばん懐くように、私はいつもどおり猫の世話の方を優先してやろう。名前はアメリカ映画みたいに「スパーキー」のはずだったが、寸胴で竹輪みたいな色合いだから「ちくわ」はどうかな、ちょっと可哀想かな。「くうちゃん」もかわいいな、頭の中で「くうちゃん」と呼んでみる。公園の草はらをこちらを向きながら駆けて行く仔犬が見える。可愛いなぁ。あ、でも保育園の子と同じのは嫌だな。そういや車谷長吉も「くうちゃん」と呼ばれてたな、嫌だな。何かいい名前はないかな。ジャックが来たらうちはどんな風に変わるかな。夫婦で散歩して、今より笑顔も会話も増えて、喧嘩もしなくなるかな。もっとシアワセになれるかな、なんて妄想はふくらむ。
いや、待てよ。考えてみると、子どもを作ろうと思った時もおんなじだった。今よりもっとシアワセになれる、ただそんな浮わっついた気持ちで作ったんだった。で、苦労して育てた挙句の今か…と娘と息子を思い出し、夫婦の今を思い出し、ようやく現実に立ち返り、ケージを後にしたのであった。


[PR]
by zuzumiya | 2017-09-10 08:44


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧