2010年 05月 02日 ( 1 )

いつの間にかプレゼントを探してる、そんなお店知っていますか

そこへ行くと決まって誰かにプレゼントや手紙を送りたくなるような、自分のことより誰かの喜ぶ顔を想ってしまうような、そんなお店を持っておくと豊かな気持ちになれます。私にとってそれは青山にあるスパイラルの2階の生活雑貨のショップです。今日はポチ袋の4分の1ほどの小さい「たね袋」というものを見つけました。一瞬、植物の種を入れて贈るものかなと思いましたが、実は500円玉を入れて財布に入れておくと福が貯まるのだそうです。でも、私は読んで字の如く植物の種を入れたり、お香を折って文香として友人への手紙に入れるのがお洒落だと思います。それから和柄の燕の絵のポストカードは燕が渡って来ている今の季節にぴったりで、去年の今頃会った友人に出すのに最適です。アンティーク調の鳥の絵の描かれた札は本好きの友人への栞にしたら素敵でしょう。どれもこれも自分使いのものを探す時よりずっと気持ちがわくわくして、幸せな気分でした。
[PR]
by zuzumiya | 2010-05-02 01:53 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧