愛する人に特別なことのできる特別な存在なのです。

大事なことですが、とても照れる話をします。夫はわりと子煩悩で、誘われるままゲームをしたり、こたつに入って娘と仲良く話込んだりしてくれます。子どもにジェラシーを感じているようで変ですが、ある日、あまりに自分だけが夫から放って置かれて少し寂しくもなったので、ふざけて夫にキスをしてみたのです。そのときにふと「ああ、自分だけがキスというものを自由にしてもいい存在なんだ」と気がつきました。考えてみると実はとても特別なことで、恵まれていて、尊いことなのだと思います。相手が生きていてそばにいてくれるからこそ、妻であるからこそ、気まぐれに笑ってしても許される行為なのです。他人にこうはいきません。欧米の文化ではないので、ともすると、キスや触れあいの大切さを忘れやすく軽んじやすくもなりますが、人は愛する誰かに、特別なことのできる特別な存在なのだということ、その恵みと誇りと喜びをきちんと憶えておきたいです。
[PR]
by zuzumiya | 2010-02-07 12:39 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/9890828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧