胸を張って堂々と生きましょう。あなたはあなた自身でいいのです。

歌の中で「胸を張って生きよう」という言葉にぶつかるたびに、自分のような何も達成していない、ちっぽけな人間が「胸を張れ」と言われても、どうしてできようかと思ってきました。でも、先日あるコンサートでそう歌われた時、ふと「わかった」と思えたのです。賞讃の拍手の中で、ステージの彼は同じ人間なのに私とはまるで別世界の、輝かしい価値ある存在でした。でも、この世をよく生きようとして、生きている証をこの手に握りしめるために真摯に探し求めている、この一点に関しては私と彼はまったく同じであり、臆することなく対等なのです。人間として生きて行く道の中では何かがわかるタイミングやきっかけや手段の違いはあっても、いずれは皆が必ず気づくように仕組まれているように思えます。だからこそ、共感や共有ができるのでしょう。私しかできないことはあるんだろうかと悩む前に、私がやるからあるのだと思えば、しっかり胸を張れるのです。
[PR]
by zuzumiya | 2010-01-11 12:43 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/9630068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34
私、見てたから
at 2017-09-19 15:23
私の流儀
at 2017-09-15 23:48
保育士あるある2
at 2017-09-13 21:05
シアワセは何かに託してはいけ..
at 2017-09-10 08:44

最新のコメント

検索

ブログジャンル