誰かの役に立つことを今一度気づかせてくれる場所、それが台所です。

仕事が始まる前に新ブログの準備をしたいのに、大掃除と家族の用事で進まず、台所に立ってしぶしぶ洗い物をしていました。その時ふと「何かができなくとも私は今、人のためになっている」と思いました。そして、自分の価値がきちんと守られている幸福をあらためて感じました。私にとって台所は、自分に果たす役割のあることとその尊さを思い出させてくれる場所であり、気分転換でアイデアがひょいと浮かぶ場所であり、汚れ物をきれいにしてストレスを発散できる場所でもあります。働いているいないにかかわらず、女性に家事を任せっきりにするのは平等でないという声もありますが、私は少なくとも自分以外の誰かのために役立つことのできる(しかも無償で毎日)、いちばん立派な仕事を放擲する必要はないと思います。「こんなことは私でなくても誰でもできる」ではなく、大きな意味のあることを日々「私がしている」ことの誇らしさと喜びを再認識しましょう。
[PR]
by zuzumiya | 2010-01-04 00:00 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/9569607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34
私、見てたから
at 2017-09-19 15:23
私の流儀
at 2017-09-15 23:48
保育士あるある2
at 2017-09-13 21:05
シアワセは何かに託してはいけ..
at 2017-09-10 08:44

最新のコメント

検索

ブログジャンル