気持ちのこもった挨拶をしましょう。形ではなく、あなたを知りたいのです。

毎年お正月に残念に思うことがあります。PCを駆使したり、注文印刷したりする方が増えて、色鮮やかで洒落たデザインの年賀状が届くのですが、自筆のコメントが何も書かれていないものがあります。受け取った方は近況が書かれていないので、相手のことが何も想像することができず、何だか形ばかりを送られた気がして、少々つまらない気持ちになります。「年賀状だけの付き合い」という言葉も聞きますが、それは別段悪いことではありません。互いに遠く離れて忙しく、なかなか顔を合わせられない二人なら、年賀状は近況報告するいいチャンスです。報告するような良いことがないな、と気が重くならずに、つつがなく平和に暮らせたことを素直に書けばいいのです。友人はきっと、なによりと喜んでくれるはず。洒落たデザインや写真付きであっても、人が知りたいのはいつでも人。必ずあなたの字でひとこと想いを添えましょう。挨拶とは気持ちのやりとりのことです。
[PR]
by zuzumiya | 2010-01-03 00:00 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/9569528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34
私、見てたから
at 2017-09-19 15:23
私の流儀
at 2017-09-15 23:48
保育士あるある2
at 2017-09-13 21:05
シアワセは何かに託してはいけ..
at 2017-09-10 08:44

最新のコメント

検索

ブログジャンル