有資格と無資格の保育

今、うちの園はハローワークに保育士の求人を3人出しているが、一向に人が集まらない。待機児童の話から保育士の給料が低すぎることが一時話題になったが、国はたったの2%上げると言っただけだった。給料の低さの話題の際に保育士のハンパない仕事量まで明らかにされてしまったために、潜在保育士はついに職場に戻っては来ず、またなり手も依然少ないままで、どの園も人手不足は解消されていない。おそらくは求人自体は変わらず多いのだから、より条件のいい方、給料の高い方から順に決まっていっているのだろう。金を積まなきゃ、人は動かないのだ。
そういうわけで非常にキビシイ労働を日々強いられているが、人が来ない限りは現場が無理をするしかないので、我々、非常勤のパートたちが時間数、日数を増やしてしのいでいる。しかし、今の現状を考えてみるに、新たに人が来たとて、障がい児を多く抱える、しかもいまだ手のかかる3歳児クラスである。担任たちが障がいについて知識や経験があるのかといえば、「ない」のだそうで、園長も手探りの状態だと白状していた。それなのに子どもを引き受けざるをえないというのは、果たして園にとっても親御さんにとってもよいことなのかどうなのかと思ってしまう。新入りが来たら、いわゆる“加配”と言われる障がい児にマンツーマンで付く保育担当になる。配属先が分かった段階で、給料が安いうえに一筋縄ではいかない障がい児担当となると尻込みする人もいるだろう。知識と経験がないと体力的にも精神的にもつらいはずだ。うちのクラスには少なくとも加配が必要な子が3人もいるのである。私が本来の勤務時間に戻れるのはいつになることやら、と思う。
って、今日の話題はそういう愚痴ではなかった(笑)。
保育士の資格って本当に必要なのかと思ってしまうことについて、今日は書きたかったのである。うちの園では早番遅番の延長時、あるいは日中でも昼食やお昼寝などの時間帯には担任のフォローのために非常勤が入る。非常勤とはパートのことで、二通りあって有資格者と無資格者がいる。この資格の有り無しがごちゃまぜになって一緒に保育しているというのが、実はときどきすごく引っかかるのだ。無資格でも長年保育に携わっているおばちゃんたちというのは、有資格者から見たらどのように扱うべき存在なのかわからない。保育歴から言えば私なんかよりずうっと長い無資格のおばちゃんたち。彼女らには彼女らの「長年、子どもを見てきた」というプライドがあって、それぞれ自分は仕事ができると思っている(フシがある)。ならば、保育に保育士という資格が果たして本当に必要だろうかと疑ってしまうのである。彼女らに言わせればきっと「資格なんか実はいらないのよ。給料のための紙っぺらよ。子どもさえ育てたことがあればいいの」だろう。じゃあ、資格ってなに?何のためにあれだけ勉強して、「遊びとは?」「発達とは?」って研修して、報告書書いて、会議してやってきたのか、ということになる。賃金の差はあるにせよ無資格者を雇って「子どもを育てたことがあれば(実際、育てたことのない人もうちの園にはいる)誰だってできる」みたいなことが、どこかで保育士を社会全体が「子どものお守り」のように低くみる風潮に繋がっているのではないかと思う。たしかに人手不足もあるのだが、いまだに保育士が国家資格の専門職と重く見られないのは、そういう悪循環にある気がする。
もっと言えば、うちの園は例えば早番遅番の延長時はクラス担任が帰ってしまい、子どもの日中の活動や健康状態など簡単な挨拶程度の話は資格の有無に限らずパートが引き受けている(怪我など重大なものは当番の正職が伝える)が、担任が帰った時点で、どこか本来の「今日の保育」は終了して、あとの延長時間は「怪我さえさせなきゃ、それ以上の保育の質は望まない」ふうな、園や正職側の“妥協の感覚”があるのではないかと思う。そうでなければ、少なくとも正職の担任が帰ってしまった後なのだから、責任の所在のこともあるし、有資格者で経験のある保育士をピシッと揃えておきたいはずである。まあ、そこにも人手不足という問題があるのかもしれないが、無資格で長年勤めているというおばちゃんたちの保育に対するいっぱしの発言権が次第に大きくなっていくというのは、どこか違う気がする。
[PR]
by zuzumiya | 2017-04-26 23:15 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23843466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧