晴れより曇り

小さい頃、私は晴れより曇りの方になぜか安心した。朝、晴れてしまうと、もうそれでその日の運を使い切ってしまって、いいことが何にも起こらないような気がしていた。先日、山田稔さんの詩人天野忠について書かれたエッセイで、「過善症」という言葉を知った。山田さんも実は天野さんのエッセイ(『余韻の中』)で読んで知ったのだが、〈しあわせだと、次に来る不幸が心配になる、むしろ悪い状態にいる方が次にくる良い状態を思うことで気がまぎれるといった、「禍福を逆にうけとる形のちょっと複雑な心理状態」〉をいうらしい。ここを読んだ時にまさしく私も「過善症」だと笑ってしまった。ソンなタイプである。今日はトビアスのピアノが似合う薄灰色の曇り空。窓辺に立つと遠くの欅の枝が海の中の珊瑚のように手を広げている。さほど寒くもないこんな春の曇り空はコーヒーを手にぼんやりするのにちょうどいい。晴れるとやることを作ってわざわざ動いてしまい、どことなく気ぜわしいものだが、こんな曇りの方が何かを諦めたような眠ったいような気持ちになってゆったりできるものだ。寒さが緩む春だからなおさらのこと。ほら、やっぱり曇りもいいもんだ。

※〈 〉内は山田稔著 『北園町九十三番地 天野忠さんのこと』より

[PR]
by zuzumiya | 2017-03-06 13:24 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23699096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

CMに物申す
at 2017-09-23 17:30
一緒にいる理由
at 2017-09-23 14:14
ただでさえ怖いんだから
at 2017-09-23 13:45
私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34
私、見てたから
at 2017-09-19 15:23

最新のコメント

検索

ブログジャンル