暮らしのまなざし

生きるよすが

横文字のゲームクリエイターなんぞと言っても安月給なのに、25の若さで借金ヒィヒィこさえて燃費の悪いアメ車を買って飾り立て、19の彼女に入れ込んで千葉まで送り迎いに往復し、甲斐性あるとこ見せようと飲食代は全て持ち、親の顔見りゃ「金がない!」と言いやがる。聞くとクジ運ないのに毎月宝くじなんか買って、数千円も公共事業にまんまと寄付をして、困りに困ってネットの懸賞やらお茶の俳句にまで応募したという。なんでまた息子がよりによって俳句なんだろうとしばし考え、そういえば昔中学の頃、国語で作らされた七夕の俳句が先生に褒められたことがあったなぁとニンマリ思い出した。そうだそうだ、私もあの時うんとこさ褒めたんだっけ。褒めるってやっぱり凄いことなのねぇ、25になっても覚えてたのねぇ、生きるよすがなのねぇと思いつつ、仕方なく息子に一万貸す。
[PR]



by zuzumiya | 2017-03-05 18:29 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23697212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

検索

ブログジャンル