暮らしのまなざし

灯油代金、なんでこんなに違うんだろう

寒くて灯油の減りがハンパない。毎週末、赤い灯油タンクを1缶(18ℓ入り)車のトランクに入れて買い物に出る。行先は近場のガソリンスタンドだが、これがおかしなことにスタンドによって値段が大いに違うのである。今、車で玄関先に灯油を売りにくる場合の値段は18ℓで1580円である。ガソリンスタンドでは普通、配達の手間賃がないからこれより安いはずだ。ところが、うちの近くのコスモ石油のスタンドでは、なんと1620円とデカデカと電光掲示板に出ている。「こりゃ、高い!」と別のスタンドを探すと、大きな街道沿いのエネオスでは1512円。しかし、その反対側のエッソでは1368円。「それならもっと安いところがあるかも」と欲を出して車を走らせると、あったあった!さきほどのエッソの近く、二つの街道の交わる角に同じくエッソの看板があって、灯油の値段はなんと1332円であった。今まで見て回ったガソリンスタンドで最も安い。昨年暮れのジョイフル本田の980円は驚異的な安さだったが(現在は1278円)、ガソリンスタンドでは最安値である。しかし、スタンドの距離的にはそう変わらないのに、なんでこうも値段の幅が生じるのだろうか。このからくりを知っている人がいたら教えて欲しい。
夫はあまりの安さに興奮して手が震え、1000円札を機械にうまく入れられず、機械の音声がそのたびに「お金を、お金を、お金を、入れてください」と繰り返し、「安いからって、がっつくな」と機械を叱っていたので笑ってしまった。後で「“お金”、“お金”って卑しいだろ? ふつう、“料金”だよな」と言うので、その通りだとまた笑ってしまった。
[PR]



by zuzumiya | 2017-01-14 23:26 | ちっちゃい器で生きていく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23548461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

宿題終了
at 2017-05-28 22:00
お疲れ様はエレカシで
at 2017-05-26 21:05
今、いちばん困っていること
at 2017-05-25 22:11
最近、久しぶりにマジに笑ったこと
at 2017-05-23 20:14
夢のなかの街
at 2017-05-20 09:32

最新のコメント

検索

ブログジャンル