本の精の声?

本を黙読している時に頭の中に読んでくれる声が響いてくるけど、いったい誰の声なんだろう。昔から不思議に思っていた。私の場合はなんとなく若い落ち着いた優しい女性の声なんだけど、本の精の声かしら。女性には女性の男性には男性の、つまりは同性の声が聞こえてくるものなのだろうか。録音された自分の声を聞いたことがあるけれど、絶対に違うのである。どこかで耳にした記憶の中のメジャーじゃない声優や俳優の声だったりするのだろうか。死ぬまでにテレビや映画を見ていて「あっ、この人だ!」という出会いがあるとうれしいのだけれど。


[PR]
by zuzumiya | 2017-01-05 22:07 | 降ってきたコトバたち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23525725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

人生は選択の連続で
at 2018-02-17 19:45
休んで病院へ
at 2018-02-15 20:45
日常の沼
at 2018-02-12 17:15
ちょっとずつ楽しくなれ
at 2018-02-10 23:30
発表会
at 2018-02-08 21:06

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧