暮らしのまなざし

時間貧乏

よく「5分前行動」という言葉をきく。
「5分前には行動を開始して、次にやることに遅れないように備えなさい」という意味だが、私は最近になってこの言葉の意味をはき違えていたことに気づいた。
5分は恐ろしい。5分は侮れない。特に朝の出勤時間前の5分は「ほんとに5分あったのか?」と魔法にでもかかったみたいに時計の針と自分の目を疑うほどすばやく経つ。
オバサンの私は出勤する時刻にあと5分あるから「最後にやっぱりトイレに行っておくか」となるのだが、出てきて時計を見上げると「ややっ!もう出る時間を2分も過ぎてるじゃん!」とおののく。この「あと5分あるから」の5分の余裕にほんのちょっとの家事なりトイレなり、なんとなく感覚でそれに見合う動きをしてしまうのだが、私の体内時計の5分と実際の時計のなさる5分がピタリとかち合わないので困っている。
「せっかく早く起きてるのに、毎日なんでこうなるんだよう」と半泣きで慌てて自転車に飛び乗り、「これも老化現象か」と落ち込んでいたら、同僚に「だからさぁ、『5分前行動』ってのは『あと5分あるから』じゃなくて、その5分は何にもしちゃいけないの。もう出るの、出発するの。何かしようとするから、時間が足りなくなるんじゃん」と笑われた。目からウロコが落ちた。
「ならば私は『10分前行動』にすればいいんだ」と言うと「バカじゃん」と更に笑われた。
いやしかし、若い頃はきっと正しい「5分前行動」ができていたんだと思う。結婚して主婦になって子どもを育てているうちに「5分前行動」がいつの間にか「あと5分あるから何かしなきゃ」の欲に替わり、あくせく動いて本来ある5分のゆとりを消し去ってきたんだろう。たしかに「貧乏暇なし」とはよく言ったもんである。自分がこうもせせこましくなっていたとは驚きである。
[PR]



by zuzumiya | 2016-09-23 13:13 | ちっちゃい器で生きていく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23233728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

宿題終了
at 2017-05-28 22:00
お疲れ様はエレカシで
at 2017-05-26 21:05
今、いちばん困っていること
at 2017-05-25 22:11
最近、久しぶりにマジに笑ったこと
at 2017-05-23 20:14
夢のなかの街
at 2017-05-20 09:32

最新のコメント

検索

ブログジャンル