暮らしのまなざし

なんだか、お掃除したてのいい香り

a0158124_166250.jpgできれば、いい匂いのする部屋にいたい。猫が2匹いるので余計にそう思う。
空気が乾燥する冬はデフューザーにオイルを垂らしたアロマをその日の気分で楽しむ。
夏の今は蚊取り線香の流れを汲んで、お香なのである。
引越しでミニ仏壇を押入れにしまいこんでしまった。ぴったりの置き場がなかったというのもあるが「そもそも仏壇などなくてもいいのではないか」という気になった。本物のお位牌は母の家のでーんとした仏壇にあり、母によると私の家のミニ版はどうもニセモノらしい。ならば「いらぬ」と決めたが、仏壇を捨てるに捨てられず、ハンマー振り上げてやたら解体もできず、とりあえず、ということで押入れの奥にいて頂いている。
仏壇などなくとも洒落た小ぶりの写真立てに祖父母の写真や父の写真(ほんとうは父の生死はわからないのだが)を入れて本棚に置き、一輪ざしで楚々と花を飾り、先日買った和紙でできた可愛いお地蔵さんも置いて(保育士なので)毎朝、手を合わせている。ただ本棚なので、丈のあるお線香があげられない。で、お線香のかわりにお香というわけである。
今日は主任の手違いでたまたま有給休暇がとれた。マジよ。それならばと眼科の後に、かねてから欲しかったお香を買いに行った。
株)大香というところから出ている“りらく”のシリーズ。皆さん、ご存知か?コルクの蓋の細い瓶に6センチ程度のお香が15本入っている。値段は540円とお手頃なのである。香りはすずらん、すみれ、りんどう、らべんだー、ばら、ひのき、沈香、白檀、みんと、緑茶、ざくろ、じゃすみん、あじさい、すいれん、きんもくせい、さくら、しらうめ、ゆずの18種類もある(そうだ)。お香はアロマと違って、いぶすと結構きつく香りが出るので慎重に選ぶ必要がある。人によっては頭痛になるほどである。迷ったのがすずらん、りんどう、じゃすみん、みんとだったが、一番のお気に入りの上品で優しいがしっかり存在感のある香り、すずらんは売り切れだった。猫の匂いが強いのでイチかバチか“みんと”なんぞを購入して帰る。
早速、家でたくと、台風後の大風に乗って爽やかに匂い立った。
掃除もしていないのに部屋中の拭き掃除を今しがた終えたような清々しさが満ちた。これはいい。すごくいい。しかし、香りだしてから猫が2匹とも姿をくらましたが大丈夫か?
みんと、大いに気に入ったゾ。店主によると週末にはすずらんが入荷するという。楽しみが増えた。
[PR]



by zuzumiya | 2016-08-23 16:09 | わたしのお気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/23150755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

お疲れ様はエレカシで
at 2017-05-26 21:05
今、いちばん困っていること
at 2017-05-25 22:11
最近、久しぶりにマジに笑ったこと
at 2017-05-23 20:14
夢のなかの街
at 2017-05-20 09:32
母の日=妻の日
at 2017-05-14 18:37

最新のコメント

検索

ブログジャンル