暮らしのまなざし

待ち遠しい雨の日

関東もいよいよ入梅。雨の日は運動がてら職場まで歩くようにしています。散歩の気分でちょっと遠回りをして帰ってきた日のこと。ビニールハウスの並ぶ入口に小屋を見つけ、覗くと切り花がバケツに入って売られていました。ひと束200円。バケツには花の名前を書いた紙も貼られています。ピンクや青、紫や黄色の小花がたくさんついた花には「スターチス」、薄紫の釣り鐘のような形のついた花には「カンパニュラ」と書かれています。売られていたのが野菜ではなく花だったことに感激して、今日はいい日になったと喜びました。どちらにしようか迷った挙句、色とりどりの「スターチス」の方を選んで木箱にお金を入れて帰りました。早速、大小の花瓶を揃え、ひとつは玄関にひとつは食堂に飾りました。花を飾ると部屋は清々しく、心は幸福な気分になります。そろそろまた小屋を覗きにいきたいところですが、それは雨の日だけの歩く楽しみとしてとっておいた方がいいでしょう。今度はどんな花が出ているかしら。
[PR]



by zuzumiya | 2016-06-12 15:45 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/22898624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧