暮らしのまなざし

人ってわからないよなぁ…

インフルで休んでいるさなかの職員会議で今年度で辞める職員たちの発表があった。
あとで聞いたところによると、辞めると騒いでいた人の名前がそこに入っていなかった。
園長やリーダーたちの度重なる引き止め作戦にあって、何度も面談したのち、どうにも辞めれなくなったようだ。しかし、私たち新人同僚数人と飲み会をした時には、その人は辞めると宣言した私に向かって「んなこと言ってて、実際は辞めないんじゃないのぉ?」とか軽口叩いてたのだ。私が「○○さんこそ、もう1年やればいいんじゃない? 1年で辞めるっていうのはよっぽどのことだよ」と言ったら、「いや、時間のムダ!」とはっきり言い捨てたくせに、今日、昼休みに会ったら、「もう園長も○○さんも土下座せんばかりなんだもん、とても辞められないよ。でもね、これから人が辞めてからはきっとこの園もよくなると思う」「あと1年いるなら、ずーっといるつもり」だって。呆れてものが言えなかった。どの口が言う?だ。それに辞める私がいる前で、「人が辞めてからは良くなる」って、辞める人間がガンみたいじゃん。あまりにひどくないか?
お金でも積まれたのか。それとも、みんなに辞めないでと引き止められて、自分の優秀さにのぼせあがっているのだろうか。そもそも最初の面談(10月頃)に辞める気持ちがあったくせにきっぱり言い出しもしないで、「来年そうそう、言い出すつもり」なんて悠長なこと言ってて、そんなの園にしたら寝耳に水だから、そっちの方がひどいし、慌てて引き止めにかかるに決まってるのに。彼女流の巧みな交渉術だったのかと今になっては思う。口を開けば「こういうところがこの園のよくないところなんだよ」ともっともなことを人前で堂々と言ってたくせに。人を信じやすい私はほんとにショックだ。人がわからなくなる。
そういう二枚舌の人が保育の現場で先生ぶって保護者に物申しているのだから、なんだかなあ。そういう人とペアになってうまくクラス運営やって行かなきゃならないなんて、ほんと、ごめんだよ。
[PR]



by zuzumiya | 2016-02-02 00:36 | ちっちゃい器で生きていく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/22346394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

検索

ブログジャンル