暮らしのまなざし

明けましておめでとうございます。2016

東京の元旦はだいたい晴れている。こんなふうに穏やかに晴れた年の暮れのある日、自転車をこぎながら、ふと「この感じ、お正月に似ている」と思って笑ったことがある。たしかにつながっている。息子がお正月の買い出しに精を出している私を見て、毎年「たった一日経つだけじゃん。大げさに」と冷ややかに言うけれど、そして「お前には特別な一日がないのか」と私に怒られるけれど、そうね、つながっているね。
元旦といえども、どこの家にも変わらず洗濯物が干されている。そういうところも、つながっているなと思わせる。この穏やかに晴れた青空の下、恙なく続く人の営みのこの平凡さ。形式ばってお屠蘇を頂くくせに、毎年ある夫の後頭の寝癖とかも。

ああ、消したコタツの余熱に浸かって天井を見上げると出窓から葉を落とした欅が見える。サンキャッチャーが細かな虹を作っている。ピンクのシクラメンが日に当たってしどけなくひろがってしまっている。階下の夫の部屋からラジオが聞こえる。カラスが鳴いた。猫が伸びをする。暇というのを今、まさに実感する。本と映画がなければどう生きたらいいんだろうと、ふと考える。ああ、お正月だ。







[PR]



by zuzumiya | 2016-01-01 15:24 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/22045784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

またしても優男にやられる
at 2017-04-30 06:59
どんな町に住みたいですか?
at 2017-04-29 22:22
家の表情
at 2017-04-29 09:14
有資格と無資格の保育
at 2017-04-26 23:15
認めてくれたのかな
at 2017-04-23 14:08

検索

ブログジャンル