暮らしのまなざし

裸木の健やかさ

天気のいい昼間、公園を通った。
重なった枯葉を踏んで歩く。
見上げると、澄んだ空に幾筋もの裸の枝が伸びている。
けやきの木肌は光に照って、なめらかに、しなやかに見える。
そんな裸木を今年は「すがすがしい」と思った。
いらないものは、みな、振るい落としてしまえばいい。
潔く、健やかに。
[PR]



by zuzumiya | 2014-12-16 00:10 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/20526773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今、いちばん困っていること
at 2017-05-25 22:11
最近、久しぶりにマジに笑ったこと
at 2017-05-23 20:14
夢のなかの街
at 2017-05-20 09:32
母の日=妻の日
at 2017-05-14 18:37
ランチョンマットの食卓
at 2017-05-14 01:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル