暮らしのまなざし

老人ホームで働くということ~『最後の椅子』(齋藤恵美子著)を読んで~

人手不足でハードな超過勤務が続いていて、介護フロアーはもちろん、調理場、洗濯場、看護室、どこの部署の人も皆ちょっとツンケンしている。
こういう職場の雰囲気は入居者よりスタッフに対して気を遣う。他のスタッフに迷惑がかからないよう、怒らせないよう、陰で文句を言われないよう、そういう観点で皆が動く。何のため、誰のために働いているのかなんて、忘れてしまう。
同僚はむかし「いろんな仕事があるなかで、それでも何でも、介護の仕事を選んできた人たちなんだから」と言った。人を信じたいと願う人の尊い言葉だった。
ホームで何か嫌なものを、人間性をちょっと疑うようなものを見聞きした時には、この言葉をそっと胸のうちで繰り返す。そして「忙しいだけなんだ」とただ自分に言い聞かす。

****************************************

a0158124_22512792.jpgきっと老人ホームで働いた経験があるのだろう。詩人、齋藤恵美子さんの『最後の椅子』を読み終えた。しみじみと、胸に沁みるいい本だった。
ホームで働くということはいろんな人生の終末期に立ち会うこと。そこに一緒に立ち会って、関わり合って、生きていくこと、死にむかって生きていくことを日々、家族にかわって見届けるということだと思う。「あなたは最後まで人生を懸命に生きてこられました。私はそれを知っています」と言うことのできる一証人になることだと思う。
時には先々の自分の姿や老親の姿を重ねてみたり、ふと立ち止まって生きることって何だろう、何が幸せなんだろうと考え込んだりもするだろう。そんなちょっと特殊な場所で働いていて、老人たちのありのままの生身の体と心の声に触れながら、全く何も感じないなんて人はいないと思う。たしかに仕事は忙しく大変だけれど、でも世話をしながら、言葉を交わしながら、きっとたくさんの何かを教えられ、たくさんの何かがその都度、介護者の胸を過ぎっているはずだ。
齋藤さんの詩を読めば、介護する心の、老いて死に向かいつつも今を生きぬく人と向き合う心の、そのおおもとのところへゆったりと降りていくことができる。
介護の現場は上に書いたように人手不足で忙しくて、仕事をこなしていくだけで精一杯の日々でもあるが、齋藤さんの紡ぐ言葉に出会えて、自分が今何に向き合っているのか、それがどういうことなのか、忘れかけていたことを思い出せた気がする。印象的な言葉を引用させて頂く。

<車椅子も、貧乏も
施設ぐらしも、退屈も
空気のように受け入れて
八十五まで生きてきた
二年前の正月以来、顔を見せないかみさんや
金だけせびる息子のことも
いまでは、じゅうぶん許している

おれの中を、覗きこんでも、あんたは誰にも会えないだろう>
(「八十五歳」より)

<いとしいものの暴力を、責めずに、じぶんを責めていた
 生きることしかできないからだを
 憎むみたいに泣いていた>
(「さくら」より)

<べとべとの手で、握ってくる
 泣いている
 泣かせている
それから、ふたりで着がえをする
もう逆らわず、されるがままに、シャツを、ズボンを、脱がせている
ちぶさが、みえる
そのおとろえに、はっと胸をつかれてしまう
かたちはすでに愛をそれて
淋しく、うつむいていたけれど
おんなの起伏を、ゆっくり遂げた、ちぶさの歳月がいとおしい
そのけだかさ、その生きたさを
叱ることはよそうと思う>
(「ちぶさ」より)

<杖でも脚でもたどりつけない記憶の底の家をさがして
孤独よりもさびしい道を
千代ばあさんは歩いていく>
(「帰りたい家」より)

<おかあさん、
車椅子から叫びつづけるあなたの声を
きかされながら、ふと思う
ひとは、こどもにかえるのではない
自分にこどもを、ゆるすのだ、と
こどもにけっして戻れない、自分をわすれ
ゆるすのだ、と>
(「最後の椅子」より)

※たくさんのいい詩があります。介護に携わっている人はもちろん、多くの人に読んでもらいたいです。
[PR]



by zuzumiya | 2014-09-14 23:00 | わたしのお気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/20195969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧