ごめん、のかわりに

例えば怖い夢を見たとき。はっと目覚めて、最初に見える夫のつむじ。
笑っちゃうくらいヘンな形で情けないけど、ものすごく安心する。
例えば、朝早く夫が出かけていくときの、あの玄関で鍵をかけるカシャリという音。
布団のなかの私には、大事なものを守ろうとしているように響く。
例えば、なんとなく二人がそういう気分になった夜。夫の爪を切る音。やさしい音だなって思う。
時として、言葉よりそんな小さな些細なことどもが私を正す。
[PR]
by zuzumiya | 2014-08-23 06:49 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/20128144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧