映画が、音楽が、ああ、もう最高!

a0158124_2152374.jpga0158124_21531843.jpg子供たちのいない週末は映画三昧だった。
何よりうれしかったのは、プレステ・ストアでジム・ジャームッシュのヴァンパイア映画、もう好きで好きでたまらない『オンリー・ラバーズ・レフト・アライブ』をダウンロードできて、再び見られたこと(もはやDVDを購入するしかないな)。
今さっき三度目を見ようとして、ようやく冷静になれて、映画のオープニングで流れた曲、あのレコード盤の回転にアダムとイブの寝姿が重なるシーンの、あのダミ声の女性歌手の歌うスローな曲が気に入ってサントラを購入したいなと映画のパンフレットを引っ張り出してきて調べたら、ロカビリーの女王“ワンダ・ジャクソン”の「ファンネル・オブ・ラブ」だと分かり、YouTubeで原曲を聞いたら、どうやら映画の方はレコードの回転数を落としているらしいことが分かり、「でもその方がエロティックでいいじゃん」なんてジャームッシュの手腕に感心し、引き続きワンダを調べていたら、なんとあのジャック・ホワイトが彼女の新作をプロデュースしていたことを見つけ、YouTubeでジャックとワンダのライブで「シェイキン・オール・オーバー」を見たら、ものすごくカッコよくて、アルバム『ザ・パーティー・エイント・オーバー』を購入しようと思った!
でも、「ファンネル・オブ・ラブ」はどうしよう。あのバージョンが聞けるなら、Amazonでサントラにしようか…。うう、うれしい悩み!しかし、金が…。


※(8月18日追記)
YouTubeでもう一度確認してから、「ザ・パーティー・エイント・オーバー」を早速買ってしまいました!もともと声に特徴のある歌い手さんが好きなのでワンダのダミ声は最高にカッコいいです! 
[PR]
by zuzumiya | 2014-08-17 21:54 | わたしのお気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/20102782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

保育士あるある3
at 2017-09-24 12:22
CMに物申す
at 2017-09-23 17:30
一緒にいる理由
at 2017-09-23 14:14
ただでさえ怖いんだから
at 2017-09-23 13:45
私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34

最新のコメント

検索

ブログジャンル