ほんとうにすみませんが、お先にやっちゃってください!

a0158124_22171962.jpg実は今日、読み始めていますが、仕事の疲れて眠くてダウンしてしまい、今週末に一気呵成に読んでしまおうと思っています。日曜日に感想が書けるか、月曜の昼かじゃないかと思っています。気にしているのは、みみさんが早くに読み終わっていただけてるのに、言いだしっぺの私がこんなで待たせることになってしまい、ほんとうに申し訳ないこと。すみません。私のために、読後の「言いたいことがいっぱいある!」の熱さが消えてしまうのが惜しいので、きたけいさんもきっと読み終わっているかもしれないので、どうぞ、お二方、ここのコメント欄を使って、どんどん感想やら意見交換やらを先にやっていて下さい。大丈夫、コメントの中身はあまり読まないようにしてさらっと流しますから(笑)。よろしければ、私に気兼ねせず、お願いします。

※みみさん、昼顔も意見交換、やりましょう!
※きたけいさん、すみません。こんな事情なんで、みみさんと先に進めててくれませんか。おふたりの「ブログ書いてないで、とっとと読め!」の声が聞こえてきそうで、さっさと失礼させていただきます。
※その他の皆様も、もしよかったら参加していただきたいです。「男女の友情ってあり?」を一緒に考えてみませんか。momoさん、読み終えましたぁ?
[PR]
by zuzumiya | 2014-07-30 22:36 | わたしのお気に入り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/20049460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみ at 2014-07-31 18:16 x
男女間の友情。
あるかないか?私は昔からある派です。
でもそこには双方のお付き合いしている相手、配偶者の存在、価値観で成り立たない
時期や現実もあると思います。それでもあると言いたいのは実際に私には男ともだちがいるからでしょうか。
人を好きか嫌いか二つのどちらかに分けた時、友達と呼べる人は皆好きのグループに入ると思うのです。そしてそこに性別としての男女が出てくると。
もちろん、ともだちですから体の関係なんてはのはご法度!一晩同じベッドで寝てもなんにも起こらない人。ってか、そんな状況にならないのが私の定義する男ともだちですけどね。だから私から言わせれば主人公の二人の関係は友達の域を超えています。
Commented by みみ at 2014-07-31 19:48 x
続き…
この作品のハセオは世の中の女性の理想の男ともだちなのではないでしょうか?
特に168頁からの展開。こんな風に大切にされて。でも恋人ではなくともだち。そんな存在のいる私!ちょっと優越感に浸れるというかなんというか。女ってズルいところありますから。まだまだ書きたい事はあるのですが。時間が…またコメントしに来ます!


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧