アラフィフ女のやさぐれランチ スパイシーな孤独添え

忙しい。あまりに忙しいのがもう1年以上も続いている。ときどき、泣きたくなってくる。
二人でやるところを一人でやって通常どおりの結果を残す。一人でできるならいいじゃん、と思われているのだろうか。大汗かいて小走りの大慌てでも…。
3月から5月の今までに、ワンフロアで9人は辞めた。信じられない。派遣は派遣法で仕方ないみたいだけど、パートも正職員すらも辞めていく。諸事情で「昇給がない」と決定されてから、われもわれもと皆バタバタと辞めていった。
先日は無断欠勤を4日続けた新入社員がクビを切られた。資格もないのに正社員として入れたというのだから、採る方も採る方だ。笑うしかない。今後はさらに1名辞めていく予定を「内緒で」聞いている。
辞めた穴をみんなでヒイヒイ言いながら埋めている。当然、忙しくて職場の雰囲気は荒れだした。一人一人はいい人なんだが、根はいい人なんだが、なにぶんにも忙しすぎてギスギスしている。私も今後を考えようかな。
ときどき、“ひとりランチ”をする。
ランチなどというと聞こえがいいが、そんなお洒落なものじゃない。今日も忙しくて疲れて「なんでこんな目に合わなければいけないのか」と情けなくなってきたので、スーパーの本屋で漫画を買ってから、そのままラーメンコーナーでひとり「五目焼きそば」を食べた。
ガラスの向こうにババチャリが並ぶ明るい窓辺のカウンターで、漫画を読みながら、ぼそぼそとひとり焼きそばを食べる。左手には中国人のオバチャンが二人、けたたましい声で話をしている。右手には老夫婦。おじいさんの一つのラーメンをおばあさんがお子様茶椀で取り分けて食べている。その姿に「貧乏なくせに、家に帰ればごはんあるくせに、自棄をおこして散財している」と、五目焼きそば590円の選択にちょっと後悔がまじる。
普段は家でだって、本を読みながらご飯を食べるなんてことはしないのだが、今日はヤサぐれているので、左手でページをめくりながら右手で焼きそばをかっ込むという「独身フリーター、男28歳彼女なし」みたいな行儀の悪さをわざとしてやった。あはは。
なんか、いいことないかなぁ。
[PR]
by zuzumiya | 2014-05-13 15:34 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/19791341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

男たちの話
at 2017-10-16 17:16
よだかがここにもいた
at 2017-10-15 17:15
休んでも忙しかったってどうい..
at 2017-10-10 21:37
ネコメンタリー、いいよ。
at 2017-10-09 16:00
フケ顔読書
at 2017-10-09 08:05

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧