暮らしのまなざし

無い無いだらけの今日

眼鏡も買ったし、今日は図書館から届いた本をひたすら読むはずが、気がついたらベッドに寝ていて、すぐに外から「家に帰りましょう」のメロディーが流れてきて、それはふだん私が仕事に出かける時刻を知らせる音楽で、つまりは、昼の間中、ずーっと寝ていたということで、その事実に愕然とした。
疲れていたのだろうか。本がつまらなかったのだろうか。
面白い本ならのめり込むはずだから、本のせいにしたくなるが、図書館で長く順番を待った人気の本ばかりである。たぶん、違うだろう。目が見えなくなったから読めないと思って、お手元眼鏡も買った。でも、それでも、なぜか本が読めない、進まない。どうやら字を読んでいく“根気”そのものがないようなのだ。映画ばかり見ていたせいなのだろうか。それもある。でも、もしかしたらこれが、「年をとった」ということなのかもしれない。

仕方なく夕方遅くに買い物に出た。
新刊本(←なおも本にこだわっている!)を買うためにわざわざ本屋のあるスーパーへ向かった。花屋の横に可愛らしいスウィーツのワゴンがあった。
すべてがひと口で食べられそうなプチサイズ。「買っちゃおうかな~」とよく見たら、“ワンちゃんのごほうびケーキ”と札に書いてあってびっくりした。
カップに入ったプリンやカラフルなタルト、直径5センチ程度の丸ケーキやロールケーキもある。値段も人間様のスウィーツと同じぐらい。痩せたいくせに、どれどれと覗いてしまった自分の根性を嗤われているようで恨めしい。

新刊本、置いてなかった。
売り場が雑誌と漫画ばかりに占領されて、小説の類が端っこに追いやられていた。しかも文庫本がメインで、単行本はほとんど置いてなかった。頭にくるからチェーン店名を書いてやる。「アシーネ」という本屋だ。ダメだよ、こんな売り場にしたら…。本は文化の担い手なんだよ。それとも、この町の人間がもはやこういうものしか買わないということか。
「ここで諦めたら私の一日がほんとにムダになる」と思い、駅の方まで自転車を走らせた。が、駅前の本屋にもなかった。アルバイトの学生風な兄ちゃんが頼りなくて、「ほんとに無いの?よく探した?」とにじり寄りたくなった。角田光代の『私のなかの彼女』だよ、マイナーな作家じゃない、なぜに無い?
不思議なのは、窪美澄の新刊『よるのふくらみ』があったこと。『ふがいない僕は空をみた』の窪さんの真骨頂たる本で、即買いだが、今の自分が読みたいのは、まずは角田さんの方なのだ。結局、窪さんの本を買って帰った。
小説を選ぶ目安というか、どんな風に選んでいるかというと、私の場合は絶対“共感”である。だから、ファンタジーやSFとか、もう年齢的に過ぎてしまった青春学園ものとか、歴史もの、半沢直樹みたいなビジネスものとか、そういう今の私の現実からかけ離れたものはなかなか手に取らない。ミステリーだけは例外で、いつでも突如として読みたくなる。この趣味について、世界が広がらないから良くないなと思うのだか、どうしてもダメだ。やっぱり誰かに今の自分や自分の抱えてる気持ちを代弁してもらいたいんだろう。自分が書くのがいちばんいいのかもしれないが、書くというのはとても怖いし辛い作業である。

買い物帰りに花屋で、落ち込んでる自分のためにサクラ草でも買おうと思ったら、またしてもいいものが無く(←無い無いだらけだ、まったく!)、でも、沈丁花の鉢を見つけた。
値段も手頃である。沈丁花の鉢が置いてあるなんて、ほんとに珍しい。これを逃したら、出会うことはないだろうと思ったが、でも、ベランダでちゃんと育てていけるか自信がない。すぐに枯れてしまいそうだ。ずいぶん悩んだすえ、買うのをやめた。

今日は、百田尚樹原作のボクシングドラマでも見て、うさを晴らそう。
[PR]



by zuzumiya | 2014-02-22 20:52 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/19494680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

またしても優男にやられる
at 2017-04-30 06:59
どんな町に住みたいですか?
at 2017-04-29 22:22
家の表情
at 2017-04-29 09:14
有資格と無資格の保育
at 2017-04-26 23:15
認めてくれたのかな
at 2017-04-23 14:08

検索

ブログジャンル

画像一覧