暮らしのまなざし

生きてる意味って何なんだろう?

息子の作ったゲームを見せるために夫の家へ行ってきた。
夫の家はいまだにネットも繋がっていず、テレビはもとより面白くないし、DVDの映画のコレクションもなんとなく見る気にはなれず、ゲームのあとは、久しぶりにじっくり話をした。
「老人ホームでさ、『頑張って食べましょう。さあ、お口あけて』なんて懸命に介助してさ、その後、食事が終わってみると、車椅子のおばあさんたちがみんなずらーっと居眠りしちゃってるの。そういうの見てるとさ、食べて寝て起こされてまた食べて寝て…。生きてる意味って何なんだろう、とか思っちゃったりしてたの。
で、考えたらさ、もともと生きてることに意味なんてないのかも、と思った。寿命が尽きて死ぬまで生きてる。ただそれだけのことなのかもって。人間らしい見栄や虚飾やそんなものぜんぶとっぱらって、あらゆる生命の本来の姿を今、ここのおばあさんたちが見せてくれてるんじゃないかって。
でも、同時にこうも思うんだよね。よく言うじゃない?生きてるんじゃない、生かされてるって。意味合いがちょっと違うのかもしれないけど、ホームの老人たちが生きてる意味って、やっぱり本人の寿命とあとは家族たちの『たとえ離れていても、それでもなんとか生きててほしい』っていう想いなわけでしょ? ってことは、誰かのために生きてる、生かされてる。人はいつまでたっても、その命が続く限り、どんなか細い繋がりでも、誰かのために生きて、生かされてるもんなのかな」と私が言うと、
「俺もそう思うよ。生きてることに意味はない。本来は動物とおんなじなんだって。
俺も考えた。家族と別れてみて『俺は何のために生きてるんだ』って思った。今までは目の前に家族がいて、家族のために頑張らなきゃ、生きてなきゃって思ってたけど、子供も育って妻とも別れて、こうして一人になると『生きてる意味ってなんだ?これから俺は何のために生きていけばいいんだ』って考えはじめちゃったんだ。仕事もちょうど失敗続きで、生きてくため、食べてくための仕事でしかないなぁって思ってて。今までずうっと一人の独身なら、そんなこといろいろ深く考え込んだりしないんだろうけど、いきなりの一人だからね、ちょっと考え始めたら落ち込んじゃって。で、もっと自分はとにかく出会いというものを広げていかなきゃいけないんだろうなって、思ったんだよ。」と夫が話した。
この後、二人は出会いの大切さや、お互いに気になる人、好きだなと思える人が出てきたら、ちゃんと向き合って育んでいく勇気を持とう(中年だから、貧乏だからと臆さずに、面倒くさがらずに)みたいな話になぜか落ち着いた。

夫に「そうだよ、今度は自分のために生きなよ」と笑いながら口にもしたけど、でもほんとうは、彼の思う生きる意味はこのとおりちゃんとあって、それはやっぱり「自分のためだけじゃなく、誰かのために生きていたい」ってことで、それって人間の根源的な欲求でもあるんだけど、それをまた探してみたい、ちゃんと感じてみたいんだろうなって思った。
私にとっては、それを知るのは少しせつないことでもあったんだけど。
でもまあ、親友として、つかず離れずの微妙な距離で、彼のことを見守っていきたいと思っている。
[PR]



by zuzumiya | 2013-12-01 12:20 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/19077655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

またしても優男にやられる
at 2017-04-30 06:59
どんな町に住みたいですか?
at 2017-04-29 22:22
家の表情
at 2017-04-29 09:14
有資格と無資格の保育
at 2017-04-26 23:15
認めてくれたのかな
at 2017-04-23 14:08

検索

ブログジャンル

画像一覧