暮らしのまなざし

ピエロの家族

うちのマンションの住人に不思議な人がいる。
仕事はおそらくサーカスのピエロじゃないかと思う。
だって、もし大道芸人だったら、生活は不安定だろうし、家族も持てないだろうし、マンションなんかに住めるものだろうか。なんでピエロかというと、練習しているのである。あの、ジャグリングとかいうやつを。
ボールだったり、ボーリングのピンのようなものだったりをいくつも同時に空中に投げては器用に手で受け取って、自転車置き場でこっそり見ていると、ほんとうにその技が見事なのだ。それからいつだったか、巨大な玉にも乗っていて驚いたが、あれはきっと玉乗りの芸なんだと思う。
ああいう芸を見せる役目は絶対、ピエロだ。ピエロに決まっている。
ライトバンから荷物を取り出しているようなので、何かそれらしき団体の名前が書かれてあるのかなと思って見てみたが、大きな三日月のマークのシールが窓に貼ってあるだけで、何も書いてない。
フリーランスのピエロなんているのだろうか。
そのピエロ氏が結婚して、もう数年前になるけど、女の子をもうけた。近くの保育所に子供を預けにいくところや帰ってくるところを見かけたことがある。「子供が生まれて、ついにピエロもパパになったか」と微笑ましく思ったものだった。それからしばらく経って、今度は小さなコリー犬のような(種の名前がわからないけど)犬を飼いだして、乳母車と一緒に散歩しているのに出くわした。
最近は女の子も小学3年生ぐらいに見える。
自転車置き場の脇の空いたスペースで、奥さんと女の子が、コリー犬にボールやフリスビーを投げてやって遊んでいるのを見かける。小柄な奥さんはやっぱり、サーカスの人なのだろうか。なんとなくフリスビーを投げる仕草がしなやかで体がやわらかそうに見える。サーカスだったら、もしかして、空中ブランコ乗り?
なんでそう思うかわからないけど、花形スターの空中ブランコ乗りの女の子にピエロが憧れて片想いしてるような、そんなお話でも絵本にあったんだっけ?
それとも、お客さん? 落ち込んで見に来たお客さんにピエロがバラを一輪差し出したのが二人が付き合うきっかけとか。ピエロって頬に涙のマークがあるけど、あの顔でにっこりスマイルされると、悲しみを抱いて笑ってみせる“泣き笑い”みたいで、妙に心にじんとくるんだよね。
とにかく、奥さんも挨拶した時に善さそうな人っぽいし、またその遊んでいるコリー犬も人懐っこくて、私がしばらく立って見てたら、尻尾振って近づいて来て、咥えてたフリスビーをぽとんと落としちゃって。女の子も奥さんも私も「ダメだなあ」って笑い出しちゃって。
先日は例のライトバンの奥から、ピエロ氏と家族の笑い声とコリー犬の吠えてる声が聞こえてきて、「ああ、ピエロが作った家族が笑ってるよ」って思って、すごくほのぼのして、いいものを聞いた気がした。
[PR]



by zuzumiya | 2013-11-23 12:34 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/19034816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

家の表情
at 2017-04-29 09:14
有資格と無資格の保育
at 2017-04-26 23:15
認めてくれたのかな
at 2017-04-23 14:08
私の「今日の人生」
at 2017-04-22 16:38
「ねことじいちゃん」に癒される
at 2017-04-22 07:57

検索

ブログジャンル