おすすめピアノアルバムなど

a0158124_18345013.jpga0158124_18351727.jpg先日書いた、西荻窪にある「雨と休日」というCDショップさんのネットで買ったピアノの素敵なアルバムです。結局、啄木を言いくるめて買いました(笑)。アドレスはhttp://ameto.bizです。紹介し忘れましたが、このお店のコンセプトは「穏やかな音楽ばかりを集めたCDショップ」。アマゾンで試聴できないものもここでは試聴できたりするので、是非、行ってみて下さい。「爽やかな朝に」「夕暮れの音楽」「珈琲音楽」とか、いろいろテーマ別になっているところも親切です。我が家の愛猫、ももちゃんは、飼い主に似てピアノ好き。どんなに遊び暴れていても、私がピアノの曲を流すとベランダ越しに家並みが見下ろせるお気に入りの場所に来て、クッションの上に丸くなってそのうち眠ってしまいます。心が浮き立つ弾むような作品より、静かになる、物思いにふけたくなるような、メロウでメランコリックな作用の、鎮静剤のような作品ばかりをひたすら集めて持っていますが、今回のこの2枚も見事当たりでした。左は中島ノブユキさんの「カンチェラーレ」という作品。中島さんはテレビドラマや映画の音楽を手がけていらっしゃって、先日、江國香織さんの「神様のボート」のドラマの音楽を担当されていて、物語と合っていてあまりに素敵だったので、お名前を憶えてすぐに検索して見つけました。右はまさに「雨と休日」の店主の寺沢俊彦さんが雑誌でおすすめしていた中の1枚です。ピアノとチェロだけというのが気に入って買いました。「Night Song」といいます。まさに「夜の歌」大人の甘やかな孤独、といった感じです。ジャケもマリオ・ジャコメッリの写真っぽくていい感じです。北欧のピアニスト、ケティル・ピヨルンスタとチェリスト、スヴァンテ・ヘンリソンのデュオです。どちらの作品も今日のような曇りの休日にはよく合いました。うれしい出会いです。次は男性ヴォーカルものを買おうと思っています。
[PR]
by zuzumiya | 2013-04-21 19:20 | わたしのお気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/17658174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

保育士あるある3
at 2017-09-24 12:22
CMに物申す
at 2017-09-23 17:30
一緒にいる理由
at 2017-09-23 14:14
ただでさえ怖いんだから
at 2017-09-23 13:45
私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34

最新のコメント

検索

ブログジャンル