手書きのポスター

図書館へ向かう道を通ると、並んだ民家の塀に点々と白く紙が貼られてあるのが見えました。「おはようのひと言が町を明るく」「タバコのポイすて禁止」「故郷をいつもきれいに」「いつも笑顔でご挨拶」どれも今どき珍しい手書きのポスターです。白地に縦に大きく筆文字、脇に簡単な線画のイラストが添えられています。その絵はまるで昭和の“サザエさん”の漫画のようで、筆文字と相まってポスター全体にどこか懐かしい親しみを与えています。いちばん端には自治会の名前がありました。標語の文言から想像するに、自治会のお年寄りたちが発案して作ったもののような気がします。最近のお年寄りの中にはパソコンに強い方もいます。でも、「手書きの方が味があるよ」「みんなで分担して、楽しみながら書きましょうよ」という声が挙がったのかもしれません。そんな想像ができるほど、ポスターの一枚一枚には手作りの温もりがありました。本当はそういうポスターを作らなければならない問題を抱えている町なのでしょうが、少しでも良くしようと手間をかけてポスターを作る住民もいてくれる町なのだというところに希望を感じます。通りすがりの私ですら心が和んだのだから、きっとポスターに込めた想いは通じると思います。
[PR]
by zuzumiya | 2012-12-06 15:34 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16928233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧