大人のどんぐり集め

スーパーの自転車置き場にはこの時期、ふさふさの帽子をかぶった可愛らしいクヌギのどんぐりがたくさん落ちています。ある時、自転車を止めていたら、近くでスーパーの袋を持ってかがみ込み、どんぐりを一心に集めている年配の女性の方を見かけました。何やらもう一人、彼女の向こうでどんぐり集めを手伝っているらしい女性がいる様子。「いっぱい落ちてるのねぇ。きれいねぇ。つやつやしてて」何となく会話の感じから今さっきこの場所でどんぐり拾いが縁で知り合ったという雰囲気です。そんな姿を見ていたら、昔のことを思い出しました。
娘が小学生の頃、学校の帰り道で私にクヌギのどんぐりを拾ってきてくれました。まるまるとはちきれそうなどんぐりは、私の掌の光を集めて飴玉のように照かっていました。その可愛らしい姿が娘のようで、うれしさのあまり文章にした憶えがあります。保育士時代にもどんぐりはおままごとの材料やコマや首飾りなど、秋の遊びの主役でした。
思えば、あの頃はよく子供たちとどんぐりを探して歩きました。子育てが終わり、子供の世界から離れてしまうと、どんぐりを愛らしく愛でる心からも遠のいてしまったようで、少し寂しく思いました。かといって、彼女に「手伝いましょうか」とも言い出せず、“大人のどんぐり集め”をただ傍らから微笑ましく眺めていました。
さて、せっせと集めている彼女はどんぐりを何に使うのでしょう。お孫さんにプレゼントして驚かすため? 近くの保育所や幼稚園に届けてあげるため? それとも大人ならではの草木染め? もしかしたら、アク抜きして食材に? いろいろと想像しながら、楽しく帰途につきました。
[PR]
by zuzumiya | 2012-11-07 10:27 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16748991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧