priceless

世の中の奥様方の中には、夫の学歴や年収や持ち家や車の値段などを披露することに喜びを感じる方もいるようですが、そういう基準では残念ながらうちの夫の良さは何ひとつ語れません。彼の良さはひとえに人を笑わすユーモア、いくつになっても子供心を忘れない茶目っ気にあると思っています。
昨日もこんなことがありました。息子は仕事で毎日3時間の残業をし、最近では土曜日に休日出勤もこなしています。おそらく日曜日の朝方まで大好きなゲームをしていたのでしょう。昼すぎになっても一向に起きてくる気配のない息子に、このままではせっかくの休日が眠るだけで終わってしまうと心配した夫は、iPadを抱えて息子の部屋のドアの前に立ちました。何をするのかと見ていると、いきなりiPadから“サザエさん”のテーマソングが! 夫はiPadをドアの隙間から差し入れて、必死に笑いをこらえています。息子が以前「“サザエさん”のテーマソングを聞くと、『ああ、これで休みは終わっちまった』って思うんだよねぇ」と漏らしていたので、それを流せば、慌てて飛び起きると思ったのでしょう。
夫の思惑に反して息子は微動だにせず眠り続けていたようですが、いたずら心に火のついた娘が夫と目配せしてスピーカーまで取り出してきて、こそこそとセットしているうちに、家人たちのただならぬ様子に興奮した猫が息子の枕元に駆け上り、あっという間に起こしてしまいました。「あ~あ」という声と同時にチャラッラ~ラランと “サザエさん”のメロディーが流れ、みんなは大爆笑。
こんないたずらをいい年をした大人が、いや親父自らが仕掛けて、家族みんなを笑わせてくれる。お金はなくとも、世間的に威張れるステイタスはなくても、そんな茶目っ気のある夫のユーモアに私も家族もずいぶん笑顔をもらい、救われてきたと思っています。
親が子供に残せる財産など我が家にはありません。それについては申し訳なかったと頭を下げるしかないです。こんなバカげた思い出ぐらいしか残らないけれど、生きていく人生の中で「あの時は笑ったよなぁ」とその度に思い出し笑いをして、ふと心が温かくなって元気を取り戻せたら、あとは子供たち自分たちの足で立って歩けるだろうと信じています。
[PR]
by zuzumiya | 2012-11-05 11:52 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16736355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

男たちの話
at 2017-10-16 17:16
よだかがここにもいた
at 2017-10-15 17:15
休んでも忙しかったってどうい..
at 2017-10-10 21:37
ネコメンタリー、いいよ。
at 2017-10-09 16:00
フケ顔読書
at 2017-10-09 08:05

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧