暮らしのまなざし

親のできること

今日、娘は初めてのバイトに出かけた。希望通りの美容業界で働く幸運に恵まれた。人よりハンディのある子を社会の大人のひとりとして、見捨てずにチャンスを与えて引っ張り上げてくれた店長さんに何よりも深く感謝している。娘には信頼の重みを理解して頑張ってほしいし、私も彼女を精一杯フォローしようと思う。といっても、私のできることなど大したことではない。部屋をきれいに整え、温かな食事を作って待つ。笑顔で「いってらっしゃい。頑張って」と手を振って送り出し、「おかえりなさい。お疲れさま」と出迎える。そんな当たりまえのことを続けていくしかない。でも、その当たりまえが人を生かすことも安らぎを作ることも知っている。時にはアドバイスや励ましの言葉を尽くすより、一杯の白いご飯とあったかい味噌汁の方が人を救うことも知っている。親なんて、カッコよく多くのことができなくてもいいのだ。「帰っておいでね。ここで待ってるから」が伝われば。
[PR]



by zuzumiya | 2012-10-31 11:52 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16703700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

ついに達成!
at 2017-06-23 23:59
褒めて伸ばす
at 2017-06-18 09:04
知るってことを端折っちゃいけない
at 2017-06-17 09:55
生きているのに一緒にいられな..
at 2017-06-17 08:53
休日はじぶんらしく
at 2017-06-11 19:12

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧