暮らしのまなざし

シミのもと

いつできたか忘れてしまったが、私の左頬骨には、茶色い1センチ弱のシミがある。
たぶん、ニキビ(年齢によっては吹き出物?)の痕が時間が経ってシミ化したんじゃないかと思う。もちろん、47歳だからそれ以外にも細かなシミは顔中にある。
私の場合はメガネのレンズの影響か、メガネを外すとちょうど下のフレームの辺りにシミが密集している。テレビCMで“肝斑”なるものを知り、もしやと思って薬を買おうとしたが、お高い商品なのですぐに諦めた。金欠なのとこのままメガネをかけていればさほど目立たないだろうという希望的観測と、どこかで「もうしかたがない」という諦めがあって、シミを消すことに躍起にはならなかった。
というのも、私はもともとからあまり化粧が好きでなく、正直、スキンケアもこまめにしてこなかったズボラな女なのである。
今のように“美白”なんていう言葉もなく、“小麦色の肌”がカッコイイとされていた80年代に青春を送っていたので、日焼け止めなど日常に使ったこともなく(というか、そもそもこんなに店頭には売っていなかったように思う)、すっぴんで遊び歩いていたし、夏なんか海へ行ってもサンオイルを平気で顔に塗りたくっていた。
子育て中もまったく同じ。化粧もせず、ガードもせず、汗をかいたらすぐに子どもと一緒にタオルで拭けるからとすっぴんでお砂場三昧、プール三昧だった。
そのツケが今回ってきたんだとわかっている。だからしかたなく受け入れて「年をとったなあ」と鏡を見ながら、「ああ、これはあの時のニキビの痕だ。あの頃はストレスたまってたもんなあ。消えたと思っても、年とるとシミになって出てくるんだねえ、不思議…」などとつぶやいている(この“不思議”と思える客観性が自分でも凄い)。
以前、昔つきあっていた彼に街でばったり出会ったことがある。
20年ぶりぐらいだから少しお茶をしたけれど、そしたらあった!ありました!彼の頬にもやっぱりひとつ、大きなシミが。その時には私の頬にも例のシミがあったから、お互い口には出さなかったけれど、たぶんお腹の中では「年をとったなあ」と思っていたんだろう。あれ以来、鏡で自分のシミを確認するたび、時々ふっと彼のシミも思い出す。
それで、彼のシミも彼の生きてきた時間の証拠というか、歴史なんだなあとしみじみ思ったりする。その時間の奥のうーんと奥には、私と大学時代に行ったプールのまばゆい光とかが溶けていたりして…とも思う。そのシミのもとになってる時間を私も知ってるのかもなあ、って。もちろん、未練とかじゃない。ただ、シミっていうものの、人生の一定時間を経て浮き上がってくるところが思い出に近いイメージを抱かせるから、時にはそんな想像もしてみたりして、ひとり和んでしまうだけだ。
だから、もっと言えば、長く一緒にいるってこと、一緒に年をとるってことはやっぱりほんとに素敵なことなんだよな、と思う。シミひとつで「そういえばあの頃、ゴルフに凝ってたじゃない?」「子どもと公園ばっか行ってたもんなあ」なんて、互いに笑いあえるとしたら、素敵じゃないか。シミひとつが思い出ひとつだと、この生きにくい世をよくぞ生きてきたもんだとポジティブに思えば、まあ何とかやりすごせるか、と思っている。
[PR]



by zuzumiya | 2012-10-26 15:04 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16670494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nori-hyde at 2012-10-26 23:13
こんばんわ!
深いです。。。私には天敵であるシミに情緒を感じました。
シミに振り回されております。。。
まだまだ、「思い出」に繋げることが出来ないです(笑
Commented by zuzumiya at 2012-10-27 13:15
こんばんは! 深いなんてことじゃないです(笑)。シミのもとになっている時間を、もしかしたら誰かと共有してるのかも…という想像をしたら、なんかシミっていうのも健気というか愛おしく思えるというか(笑)、ま、しかたないかって思うようにしてるだけですよ。年をとるって、うまく正当化できちゃうことですよね。更に生きていくために(苦笑)。そういうこと、だいぶうまくなりました。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧