暮らしのまなざし

おめでとうの黒板

バス停の向かいに小さなケーキ屋さんがあります。ドア脇に黒板が立てかけてあって「おたんじょうび、おめでとう」の文字と「ひとみちゃん」「たけしくん」と名前が大きく書かれています。「今日のこの日この世界に、ひとみちゃんとたけしくんがめでたく生まれました!」道行く人に向かって、文字が元気に叫んでいるようです。ドアが開いて、ケーキの箱を持った男性が黒板の前で立ち止まり、携帯で写真を撮って満足そうに帰って行きました。どっちのパパなのでしょう? 家で待っている奥さんに写真を見せて微笑みあう姿が想像できます。我が家も以前そこで誕生日のケーキを買ったことがあります。もしかしたら、あれからずっと息子と娘の名前がそれぞれの誕生日に黒板に書かれていたのかもしれません。誰かが知らないところでそっと祝福してくれている。世の中にはそんな素敵なこともあるのですね。
ケーキ屋さんの親切に心が温かくなりました。
[PR]



by zuzumiya | 2012-10-23 09:47 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16647914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧