暮らしのまなざし

本日はこんなことを考えていました。

冷蔵庫から冷しゃぶ用と書かれた豚肉パックを取り出し、移りゆく季節の素早さに唖然としております。主婦はこんな事にも風情を感じるものであります。
温暖化であっても昔の言葉通り「暑さ寒さも彼岸まで」のようで、最近はぐっと涼しくなりました。いや、涼しいを通り越して、ちょっと寒いくらいです。
冷しゃぶ用の肉を持って「さて、どうするか?」と思案しましたが、すぐに“蒸ししゃぶ”を思いつきました。冷蔵庫の残り野菜をみんな入れて、簡単にフライパンで作ろうと思います。こんな季節はいくら寒いと言っても、グツグツアツアツの鍋料理にはまだ早いし、炊き込みご飯や汁物、蒸し料理なんかがちょうどいい気がします。冷たい雨の中を肩をすくませて帰ってきた家族も、部屋に満ちている野菜の甘い匂いにホッとすることでしょう。こんなふうに「今日はこれだ!」ってメニューがパッと決まると主婦業も楽しいものです。
                    *
先日、後輩からメールが来て、私と同期の子がまたひとり仕事を辞めることを知りました。
私を含めて、これで4人。一緒に本社研修をやり、一緒に笑って「お互い、頑張ろうね!」と言い合って、それぞれの館に分かれていった仲間が、みな3年もたずに辞めていく。
自分も含めてなんですが、なんというか、やはり物哀しい感じがします。会社側はこのことをどう思っているんだろうとぼんやり思います。メールには後輩の提案で、一緒に3人でご飯を食べましょうと書いてありましたが、私は2日ほど悩んだすえに、行くのを断りました。

後輩とその同期の子は前の担当が一緒で仲良くなり、私も一緒に3人で食事をしたことがあります。その時からもう同期の彼女は「辞めたい」と言っていました。彼女は非常にデキる人で、話からも館長から特別に目をかけてもらっていることが伝わってきましたが、それゆえ仕事を振られすぎて、その仕事の偏り加減と見合わない給料に「頭にくる!」と不満を漏らしていました。その後、彼女は館長にきちんと不満をぶつけ、「給料が少ないからバイトをするのでリーダーを外してください」と願い出て、大学図書館の夜間に職を見つけましたが、結婚もしているため、三重生活が大変だったということなのでしょうか。

一方で後輩は、私が児童担当を辞めたために突然リーダーを引き継いだ子です。実は私の後にもう一人同期の子が私と1ヶ月遅れで児童担当を辞めます。先輩2人がほぼ同時期に辞めてしまい、たった一人残されて、まだ若いのに、あてがわれた新人2人と共にこれからの児童を引っ張っていかねばならない、そういう子なのです。
そんな後輩のことを思うと、これから辞める彼女ともう辞めた私まで出てきて、2人に囲まれて、どうしたって出てくる会社や職場への不満を彼女に聞かせることはあまり良いことではないと思えました。残って続けて行かねばならない彼女のモチベーションを下げてしまいかねないと思うのです。

たまに仲間たちとの飲み会で、会社や職場の不満や愚痴を言い合うのはガス抜きとしていいことでしょう。でも、そうは言ってもまだ仕事を辞めるつもりはない、一緒に仕事を続けていくのだったら、最後の最後は、やりたいことや夢を少しでも語り合って、自分で自分のモチベーションを守ってやらないとダメなんじゃないかな、と思ったりします。
年長者で先輩で、いや、勝手なことをした先輩で、だからこそ、“館に残っている判断をしている自分”を信じられるようにしてあげなきゃならないと、私は思います。辞めていく人間は残っている人間から見れば、いつだってそっちの方が正しい選択に見えて、いつだってどこか羨ましく、取り残された感があるものです。上に書いたことと「自分のやりたいことをやって下さい。夢を少しでも叶えてね」とメールに書いて送ったので、後輩は私がどうして誘いを断ったのか、私の想いを理解してくれると信じています。
                    *
ももちゃんの最近の興味は、垂直跳びです。
ドアにガムテープでくっつけたねずみの玩具を床から跳び上がって猫パンチで落とす遊びに夢中になっています。なんと、床から1m30cmぐらいは余裕で落とせちゃうんです。
日々、記録を更新していきますが、跳び疲れて、明らかに体が重くなっていく様は痛々しくて見ていられないので「ももちゃん、今日はもうそれぐらいにしようよ」と頼み込んでやめてもらっています。
[PR]



by zuzumiya | 2012-09-25 18:11 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16377807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧