暮らしのまなざし

猫にかまけて

というタイトルのエッセイがたしか町田康であったと思うが、今になって気持ちがよくわかる。
7日の日に仔猫が来た。3ヶ月の捨て猫で左目にハンディがある。でも、ネズミの玩具で活発に遊べているので十分見えているようだ。捨て猫を保護する協会の人によれば、医者は見てくれさえ気にしなければ手術は必要ないと言ってるそうだ。痛い思いはさせたくないので手術はやめにした。
モモちゃんという名前を娘がつけた。
これまでずーっと家族中でデレデレと“猫にかまけて”いた。呼べば来るという犬のような猫で(捨て猫なのに)感動している。
モモちゃんが来てからというもの、母性が目覚めたのか野音やらエレカシのこと忘れていた(笑)。
[PR]



by zuzumiya | 2012-09-11 19:01 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16165866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧