暮らしのまなざし

女心・男心

最近になってようやく主婦感覚が戻ってきた。
部屋の片付けばかりをしている。
書類の整理から始まって、机と本棚、冷蔵庫、洗面所など、毎日場所を決めて片付ける。
すると、「あそこをこうしたい、ここをこうしたい」と始まって、「あれが欲しい、これが欲しい」と思い立ち、結局、出かけるはめになる。机の前に飾るポストカードを2、3枚探すためだけにロフトへ行かなくっちゃ、となる。
夫は私が仕事をやめると「今度は家の中のもの(インテリア小物やファブリックなど)にこだわり出すからなぁ」と困り顔で言う。でも、家の中にいる主婦が「より気持ちよく楽しく暮らせるように」ちまちま工夫することはそんなに迷惑なことか? たとえば、クッションカバーを秋色に替える、ただそれだけでしあわせな気分になれる、ちゃんと暮らしてる気分になれる女心なんて、なんと安上がりで可愛いもんじゃないかと思う。世の夫族にとっては「クッションが何色でも枕になりさえすりゃいいんだ」「つまらんものに金を使うな」ってところなんだろうな。
仕事でも家のなかでも自分らしさをいかに表現するかと頑張るのが私なんだけど、そういう性分を知ってて、それを許さないって家政婦じゃありません!って怒りたくなる。
自転車を走らせると、午前中の道路は奥さんだらけ。行き交う自転車に、「みんな家族のためにせっせせっせと”仕事”してるじゃん!」と思って、なんだか微笑ましくなる。
立場がかわるとまたいろんなものが見えてくる。
[PR]



by zuzumiya | 2012-09-03 23:29 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/16097613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧