明日こそ。

余裕がなくなると、人は真っ先に「やさしさ」を手放す。
だからこそ「やさしい」ってことが何よりも「強い」ことなんだって、
思ってきたはずだった。
私たちはほんのひとにぎりの「やさしさ」を手にするために、
幾度となく生きることの切なさ、哀しみを噛みしめなければならない。
そうやって得た善性のエッセンスなのに、いとも簡単に手放してしまえるなんて。

ああ、もっともっとやさしくありたい。
人のために尽くせる人になりたい。
慈しみの目をもった、思いやりのあるやさしい人に。

明日こそ。
[PR]
by zuzumiya | 2012-03-28 00:38 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/14938454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-04-10 12:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zuzumiya at 2012-04-15 18:03
お返事、ずいぶんと遅くなり申し訳ありませんでした。最初に読ませて頂いたときに、別れ話のお話だったので、どう書いたらいいものかと迷っているうちに時間が経ってしまいました。これではホントに優しくないですよね(苦笑)。ごめんなさい。「人に優しくされたい、人に優しくしたい」は「人に愛されたい、人を愛したい」に繋がっている気がするとは、たしかにそうかもしれない、とは感じています。それゆえに、私にとってはまた重い言葉で。いつまでも噛みしめています。人は鏡といいますが、自分を見せられた感じです。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

私の母はカッコイイ!
at 2017-09-19 20:34
私、見てたから
at 2017-09-19 15:23
私の流儀
at 2017-09-15 23:48
保育士あるある2
at 2017-09-13 21:05
シアワセは何かに託してはいけ..
at 2017-09-10 08:44

最新のコメント

検索

ブログジャンル