谷底まで届く一筋のひかり…ってやつ。

今日ようやくCDを買って帰ってきた。
職場で契約更新の面談があって、査定は自己評価よりも良くて、特に接遇は最高点が取れてた。自分のやってきたこと、気をつけてきたことがきちんと評価されていることが何よりうれしかった。知識や技術的なことはもちろん大事なのは百も承知だが、まずは挨拶と笑顔だと信じてやってきた。そう、「よく来てくれました」のウェルカムの精神!
これはほんとに接客の基本だし、館の雰囲気、館のポリシーまでをも伝える大事なポイントだ。

しかし、面談では私の影絵の件でかなり苦いことも言われた。
自宅に持ち帰っての仕事ぶりについて、ルール違反だと厳しくいさめられた。館長として言わねばならない意見だろうし、正論だとはわかっている。より良いものを作りたい、お客さんがより喜ぶ方を選びたい、その情熱は十分にわかってはいてくれてるんだが、業務時間内でどこまでいいものができるか、そこを考えることがサラリーマンの創意工夫であって、その枠をとっぱらっていくらいいものを作っても、それは私の個人工務店としてやればいいことで、評価はできないと言われた。

もし、私が担当から外れた時に、後任が時間内で私のようにはできなかったら、それは結局はお客さんに館の質の低下に見られて、館にとっては迷惑なことなんだとまで言われた。非の打ち所のない、全くの正論だが、何でもそうだが正論ほど厳しいものはない。館長が「自分の道理がわからなければ、いつかはそれが私のストレスになっていくだろう」と言っていた。たぶん、私が「館長の評価なぞ要らん!やれるだけやらせてもらう!」と覚悟を決めても、やっぱり周りもあることだから、どこかで歪みはくるだろう。

まあ、今回の影絵の仕事量は明らかに「ちょっと家に持ち帰ってやってきました」のレベルじゃなかったので、何か小言は言われるとは思っていたので致し方ない。練習で時間を割きたい分、製作については誰にも頼らず一手に引き受けようとした自分の配慮や想いもあったんだが、「そもそもそれほどのものなら、やるべきでない、選択ミスだ。時間内でできる範囲のものをやればいい」と言われて、「そんな綺麗ごと言ってたら、他館に差をつけるいいものなんかできっこない」と思ったが、それこそ、「アイデアを出す能力がない」と言われそうで、言い返せなかった。「迷惑」とか「選択ミス」とか、かなり言葉としてはキツイ言われ方をしてきたので、どーんと落ち込んだ。
でも、もしこれで、「とても良かったです」とお客さんからの反響が良ければ、館の評判の上に乗っかって笑っていられるのは他ならぬ館長なのだから、やっぱりずるい気もする。「まあ、次回からは時間内でできるものを優先的に考えてやります」と言っておいた。

館長はそんなだったが、チーフはまた違った。
同僚の一人が「大丈夫かなあ」と私の心配をチーフに持ちかけたら、チーフは「なんだかんだあってもあの人は必ずいいものを仕上げてくる。心配するんなら、今こそ助けてあげるべきなんじゃん。絶対いいものになると私は信じてる」と言ってくれたそうだ。
面談の後だったこともあり、「私は信じてる」の言葉に、お昼ご飯をたべながらほろりときてしまった。ものすごくうれしかった。「信じてる」の言葉を裏切らないようにとモチベーションがまた上がった。それから、常連のお客さんの親子が「あなたがいるから(館に)来てるのよ」と言ってくれたのも、この日はうれしかった。
谷底に突き落とされても、熱い想い、信念があるなら、きっとこんなふうに一筋の光のように救いの手が差し伸べられて、また上を仰いで登っていけるんだろう。

曲のなかに「消せやしないだろう、胸の奥の希望は」だったかな、歌詞があったと思うけど、ほんとにそうだ、消せないもんだ。そう思うよ。
[PR]
by zuzumiya | 2011-11-25 12:52 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/14066303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧