暮らしのまなざし

暑中お見舞いに素敵な立体カードはいかが?

メッセージカードというのでしょうか。娘が私に「これ、お母さん、好きそうだから買ってみた」と素敵な立体カードをプレゼントしてくれました。まるで、しかけ絵本のような、紙でできた小劇場のような、手の込んだカードです。
昔、バースデイカードやクリスマスカードで、ボタンを押すとメロディが流れるものがありましたが、娘の買ってきてくれたカードも同じようなしかけがあります。
手前に木の柵(おそらくは橋の柵なのでしょう)があって、中央に川が流れていて、向こうにも小さく木の橋があり、明るい月夜の晩、橋の上で浴衣を着た女の子が団扇を持って、いちめんに飛び交う蛍を追っているという絵柄です。手前の橋の奥に草むらが左右に二つずつ段々にあって、たくさんの蛍が止まっています。夜空にも蛍が舞っています。
ボタンを押すと川の流れる水音がして、草むらと橋の上の蛍のいくつかがやんわりと黄色く光ります。同時に鈴虫など虫の音も静かに聞こえてきます。
ものの十数秒ですが、目は和み、涼やかな川音に癒されるひとときです。こういうカードはいかにも日本情緒という感じで、暑中お見舞いには最適だと思います。
最近はロフトや東急ハンズなどの文房具の売り場で、洒落た立体カードがたくさん売られるようになりました。藻や金魚の配置を工夫して奥行きのある金魚鉢のカード、水族館のウインドウのカード、ボタンを押すと花火の音がするカード、すぐに吊るせるモビールのカード…。楽しいものがたくさんあって、自宅だけでなく「児童室に飾ったら素敵だろうなあ」とつい買いたくなってしまいます。でも、児童担当なのだから、まずは自分で製作しなければと思い直し、今度は作り手の目線になっていろんな角度からチェックしはじめる私です。
[PR]



by zuzumiya | 2011-07-05 23:15 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/13029637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

宿題終了
at 2017-05-28 22:00
お疲れ様はエレカシで
at 2017-05-26 21:05
今、いちばん困っていること
at 2017-05-25 22:11
最近、久しぶりにマジに笑ったこと
at 2017-05-23 20:14
夢のなかの街
at 2017-05-20 09:32

最新のコメント

検索

ブログジャンル