世の中というもの

帰宅途中、信号待ちで青になったと思ったら、後ろでドタッと音がした。
慌てて私と隣のおばさんが後ろを振り向くと、自転車とおじいさんが倒れていた。
「大丈夫ですかっ!」
サラリーマンのおじさんも加わり、おばさんと私と3人が駆け寄ったが、次の瞬間、おじいさんの側から「のどごし生」の缶がごろんと転がり出て、路上に泡の染みを作った。
「らいりょう〜ふ、れす」
おじいさんは完全にろれつが回っていなかった。
同じ想いが3人の頭を過ったのだろう。
誰一人、倒れている哀れなおじいさんに手を貸す者はいなかった。
自転車さえ、持ち上げてやろうとはしなかった。
点滅する青信号をチラリと見て、急かされるように、そそくさと横断歩道を渡って行った3人であった。だって、大丈夫だって言うんだもん、と心のなかで呟きながら。
[PR]
by zuzumiya | 2011-06-29 08:55 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/12989897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

男たちの話
at 2017-10-16 17:16
よだかがここにもいた
at 2017-10-15 17:15
休んでも忙しかったってどうい..
at 2017-10-10 21:37
ネコメンタリー、いいよ。
at 2017-10-09 16:00
フケ顔読書
at 2017-10-09 08:05

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧