季節の移り変わりを夜の散歩で

暑くなってきました。図書館のカウンターに置かれる本がほんのり熱を帯びていて、返しに来てくれるお客様に「暑いなか、ありがとうございます」と声をかけています。
夜、帰宅途中に公園の木々の下を歩いていると、朝の新鮮さとは違った蒸されたような濃い空気があたりに満ちているのがわかります。一日陽の光に照らされてしなびた青葉が葉脈の隅々まで水を吸ってようやく休息でき、静かな眠りのなかで深く呼吸をしているような気配があります。視覚が邪魔しないぶん、嗅覚が鋭敏に立ってくれるのでしょうか。今が盛りのエゴノキの白い花にもほんのわずかな香りがあることを夜の闇のなかで知りました。それから木々や草むらの中から聞こえてくるジーという虫の音。キリギリスの一種ですが、この虫が鳴く虫のトップバッターで夏を連れてきます。時折、ほっとするような涼やかな風も吹いて、これからは夜の散歩が心地よい季節。秋にも感じたことですが、きっと季節は夜にひっそり移り変わっていくのでしょう。
[PR]
by zuzumiya | 2011-05-21 09:52 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/12620419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧