家族の既往症の一覧表をわかるところに置いておく

先日、身体を壊して救急車で緊急入院することがありました。その際につくづく参ったなと感じたのは、痛みの最中にあっても意識があるかぎりは救急隊員や医師がいろいろと病状や病歴を訊いてくることです。夫もそばにいたのですが、彼も気は動転しているし、自分の身体じゃないのではっきりは憶えていないしで困っていました。私は痛みがひどくてとても頭が回りません。詳しく経過を伝えることがなかなかできないのです。痛みがとれてようやく精神的に落ち着いてきてから胆に銘じたことは、自分や家族の既往症についてこの際、一覧表にまとめておこうということ。何歳にどんな病気になった、どこの病院でどんな治療をした、どんな薬を飲んでいた、アレルギーの有無ぐらいの知識は自分だけでなく家族みんながわかっておいた方がいいと思います。そして、その一覧表を家族みんながわかる場所に置いておくこと。そうすれば、たとえ病人の意識がなくても家族が医師に伝えることができます。

※まめな夫は「自分年表」と「家族の年表」をPCに作ってくれています。「あの時、何歳だったっけ?」なんていう時はそれを見て教えてくれます。作っておくと便利です。
[PR]
by zuzumiya | 2011-01-10 16:46 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11883488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧