備忘録的日記のススメ

去年の暮れ、人の賑わう文房具売場で新しい手帖とカレンダーを見ながら、はっと思いつきました。「そうだ、日記をつけよう」今まで日記は三日坊主と言わないまでも一週間が限度でした。どうしてもそれ以上は続きません。変わり映えしない日常に書き留めるほどのこともなくて、つまらなくなって次第に筆が遠のいてしまうのでした。去年のしまい頃に『清冽』という茨木のり子さんの評伝を読んでいて、のり子さんのとぎれとぎれの日記が載っていて「そうか、こんな出来事程度でも残っているといいもんだなあ」と感慨深くなり、日記というものをまた見直す機会になりました。普通の主婦だからおそらく、三日過ぎ、一週間過ぎ、十日も過ぎれば、また書き留める内容のつまらなさ加減に自分でげんなりしてくるでしょうが、そこは辛抱。今年は「日記を中途でやめない、書き通す」を目標に決めました。のり子さんを見習って、簡単な備忘録程度の気安さでいこうと思います。今年の暮れは一年分の日記のページを繰るひそかな楽しみが待っていますように。
[PR]
by zuzumiya | 2011-01-02 10:00 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11827098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

男たちの話
at 2017-10-16 17:16
よだかがここにもいた
at 2017-10-15 17:15
休んでも忙しかったってどうい..
at 2017-10-10 21:37
ネコメンタリー、いいよ。
at 2017-10-09 16:00
フケ顔読書
at 2017-10-09 08:05

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧