ご無沙汰しております。

最近は体調を崩し、静かに読書をしたり、床に臥せっていることが多くありました。
私の経験から得た信条として、愚痴や恨み言や弱気なマイナスな言葉はネットに公表すべきではないと考えているので、ずっと更新を怠ってきました。覗きに来てくれている方には大変申し訳なく、そしていつでも「どうしているかな」と忘れずにいてくれたことに大変感謝しています。いつもどうもありがとう。

ずっと夫がそばにいてくれて、「寒くないか?」「そこ、本読むのに暗くないか?」「頭冷やすの持ってくか?」といろいろ世話を焼いてくれています。
さきほども気分転換に二人で近くのスーパーへ買い物に出た際に、ふと夫が
「ねえ、この地球上に人類が生まれてなかったらどうなってたんだろうね」
と話しかけてきました。その話の寸前、私はこれからの先行きのことを考えていて、不安がじわじわと胸の内に広がっていました。さっきまでにこやかにふたり話しながら歩いていたのに、おそらく横顔も曇ってしまっていたのだと思います。そのせいか夫がそんな素っ頓狂な話題をふってきたのでしょう。そうだとわかっても、私の気持ちはすんなり変われず、ただ俯いていました。
「そしたらさ、世界中、動物園なんだろなあ」
動物園!? 
ここまで聞いて、猛烈ないきおいで笑いが吹き出しました。
私がたまらず爆笑すると、夫もつられて、二人して道端で腰をかがめて笑い合いました。

こんなちょっとしたことで、お腹がよじれるほど笑い合えるのです。
これもありがたいことだと思っています。
そんなユニークな夫とクロマニヨンズの陽気な音楽が今の私を支えてくれています。
早く芯から元気になって、またここでみなさんへたくさんのささやかな発見を届けられるようになりたいです。

クリスマスイブの晩に、テレビのニュースでジョンとヨーコの名曲に乗せて、上空のヘリから光溢れる東京の街が映し出されました。どんなイルミネーションより密集した街の灯りは美しかったけれど、ふいに涙が込み上げてきました。感じたことはただひとつ。
「みんながみんなしあわせになれればいいのになあ」
小さな灯り一つに小さな暮らしがある。
その暮らしはかけがえのない、愛おしいもの。
その気持ちを強くしました。
ぶれずに、生きていこう。そう思っています。
[PR]
by zuzumiya | 2010-12-26 17:40 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11786491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48
夏休みはクーラーの中でひたすら
at 2017-08-05 08:28

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧