マイナスな言葉はマイナスにしか働かない

実はそうとはわかっていても言ってはいけないことってあると思います。例えば「世の中は不平等だ」とか「頑張って努力しても報われるとは限らない」とか。生きてきて、うすうすそうだろうとは感じていても、やっぱりおおっぴらに言葉には出さない方がいい。言葉には言霊が宿っているから、言ってしまったら力が働いてしまうような気がするんです。だから、マイナスな言葉はなるべく口にしない方がいいと思います。なんだか世の中に元気がなかったり、若者たちに諦めムードが流れていたりするのは、そういう「頑張って努力しても報われるとは限らない」のような「それを言っちゃあ、おしまいよ」的なマイナスな言葉がだだ漏れしているから、やる気や活気がどうもお腹の底から生まれてこないのではないでしょうか。試しに夫にこの話をしたら「努力をしても報われないんじゃなくて、いつの間にか努力ができなくなっているにすぎないんだよ」と言われました。私もそうだと思います。理想主義者だ、ポジティブ馬鹿だと言われようが、私は言葉には言霊があるからこそ「頑張れば、努力すれば、絶対できる」と言い続けたいし、自分でもそう強く信じています。聖路加国際病院の小児科医の細谷亮太さんが著書で、柳田邦男さんの言葉として「今を一生懸命に生きれば不幸は必ず幸福に姿を変える」と紹介していました。この言葉など「そんな簡単にうまく行くわけないよ」のひと言で片付けられそうですが、こういうことを大人がきちんと言葉にして言い続けることが絶対だいじなんだと思います。言葉には祈りも込められている。その祈りの力が言霊になると思うからです。
[PR]
by zuzumiya | 2010-12-09 00:12 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11681177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

男たちの話
at 2017-10-16 17:16
よだかがここにもいた
at 2017-10-15 17:15
休んでも忙しかったってどうい..
at 2017-10-10 21:37
ネコメンタリー、いいよ。
at 2017-10-09 16:00
フケ顔読書
at 2017-10-09 08:05

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧