ブログらしく近況7

先日、NHKのテレビを見ていて、素敵な言葉に巡り会った。
「想像してごらん。今このままが幸せだって」
これはNHKアーカイブス『ジョン・レノンの世界』から、ひとりの少女が発した言葉。
「現実のなかで夢をみること」
『心の糸』というドラマのなかで、聾唖者の女性が手話で発した台詞。
どちらも心に残った。いい言葉だ。

***************

夜の公園での夫婦のジョギングは今も続いている。
地面はもう落ち葉でこんもりとして、ガサガサ蹴散らし走っていく。
走っているときは前方1、2mの地面しか見ていないので、外灯の薄暗いのなかで見る地面はまるで森のなかの道のようで、ドイツの深い森を彷徨っている気分になる。
グレーテルや赤ずきんの心細さがちょっとわかる気がするな、と思う。
落葉樹の植わっていないところへ出ると、落ち葉のないレンガ模様のいつもの道が続く。
ガラスの粉でも混じっているのか、外灯から外灯までの暗い道はちらちら光の粒が光って、まるで足元にも星空が広がっているような気分になる。
落ち葉の道も星空の道も大好きだ。
こうやって、夜にジョギングにわざわざ出てこなけば味わうことができなかった。

***************

夕方、窓の外がいちだんと明るくなったような気がして近づいてみると、前の高校の木々の紅葉、黄葉に夕日がいちめんに差している。
紅い葉っぱは燃えるようにさらに紅く、黄色い葉っぱは鮮やかに光輝いている。
なんとよくできた世界だろうか、と感嘆する。
ものの10分もないほんのひとときだったが、最高だった。
紅葉は夕日のなかの方がいいのかもしれない。

***************

久しぶりに俳句の仕事。
17文字に凝縮された想い。あらためていいなあと思う。

***************

読書は、細谷亮太さんのエッセイをいくつか。
写真集「光の音」中村ハルコさん、がいい感じ。
[PR]
by zuzumiya | 2010-11-29 17:06 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11633669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧