チロちゃん、ありがとう。やすらかに。

a0158124_1835070.jpgアラーキーの『愛しのチロ』は大好きな写真集だった。
その中の一枚。
アラーキーがソファで寝ていて、
チロちゃんがその股ぐらに鼻を押し付けて足の上にながながと伸びて寝ていて、
足元でソファを枕にしたヨーコさんが向こうをむいて文庫本を読んでいる写真。
何気ない日常のスナップだけれど、
ここにアラーキーの持ってた幸福のすべてが映ってる。
人にはそんなに多くのものがいらないのかもしれない。
そう感じさせる一枚。
アラーキーのいろんな写真の中でも、
私はこの一枚をベストショットの中に入れると思う。

チロは子供がいない荒木家の子供だった。
そして、ヨーコさんが亡くなってからも、チロだけはずっとあの家にいてくれて、
夜中に帰ってくるアラーキーを玄関まで迎えてくれたんだろう。
変わらず一緒にソファ寝したり、食卓でごはんを分け合って食べてたんだろう。
アラーキーがバルコニーから空ばっかり撮るのをじっと座って眺めていたんだろう。
時には泣いちゃうアラーキーに黙って抱かれていたんだろう。
そのことを身内でもないのに、とてもうれしく思う。とても感謝したい。
チロ、よくぞ生きてくれたね。
支えてくれて、ほんとうにありがとうね。

a0158124_18315887.jpgチロは22年も生きたんだそうだ。
今年の3月、チロは大好きなヨーコさんの元へ旅立っていった。

『チロ愛死』の中のモノクロの写真。
涙をいっぱい浮かべてたチロの3枚の写真。

アラーキーとのお別れにチロが見せた最後の表情。
チロの言いたい言葉が、気持ちが、まっすぐ伝わってきて泣けてしょうがなかった。

なんて、いい写真なんだろう。
チロは最後まで撮らせてくれたんだね。
[PR]
by zuzumiya | 2010-10-16 18:36 | わたしのお気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11432762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧